Thumb

Youtubeで長時間の動画をmp3に変換する方法!

Youtubeの動画をmp3に変換してくれるサービスが多く存在しますが、長時間の動画に対応しているサービスは意外と少なかったりします。この記事では、Youtubeにある20分以上の長時間動画をmp3に変換してくれるサービス・ツールをご紹介しています。


目次

  1. 1Youtubeで長時間の曲・動画
  2. 2Youtubeで長時間の曲・動画をmp3に変換する方法
  3. 3まとめ

Youtubeで長時間の曲・動画

インターネット上にはYoutubeの動画をmp3に変換してくれるサービスが多数存在しており、気に入った音楽の演奏動画などをmp3にして保存しているユーザーは多いと思います。

ですが、20分以上の長時間の演奏動画などをmp3に変換してダウンロードしようと思っても、長い曲の動画になるとサービスのほうが対応していないといったケースも目立ちます。

そこで今回は、20分以上の再生時間の長い動画もmp3に変換してダウンロード・保存できるサイトとツールをご紹介していきます。

Youtubeで長時間の曲・動画をmp3に変換する方法

それでは20分以上の長時間のYoutubeの動画のをmp3に変換する方法をご紹介します。

TheYouMp3

TheYouMP3.com - YouTube to MP3 - High Quality YouTube Converter

20分を超える動画の変換も簡単に行ってくれるのが「TheYouMp3」です。

Youtube・soundcloud・dailymotionなど複数の動画サイトに対応しているサービスで、20分以上の長い曲でも問題なく変換しダウンロード・保存することが可能です。他のユーザーの話によると、なんと12時間もの長い再生時間の動画にすら対応したとのことです。

使い方は簡単で、中央にある入力フォームに変換したいYoutube動画のURLを貼り付けて、右にある「CONVERT」ボタンをクリックするだけです。

英語が苦手という方は、右上にある「ENGLISH」と書かれたボタンをクリックするとメニューが表示され、各国の言語が選べるようになるので、一覧の中から「JAPANESE」を選択しクリックしましょう。

日本語にローカライズされるので操作が分かりやすくなります。

入力フォームに動画のURLを貼り付け変換を開始し、しばらく待つと変換が完了します。 動画の情報と再生時間が表示され、左下に「ダウンロード」ボタンが表示されます。

ダウンロードボタンをクリックし、変換されたデータを保存しましょう。

Craving Explorer

YouTube動画を無料ダウンロード保存|MP3やMP4に変換|Craving Explorer

ツールを使って動画をmp3に変換・ダウンロードしたいなら、Craving Explorerがおすすめです。

Youtube・ニコニコ動画・Dailymotionなどの動画サイトに対応しており、ツール上から動画を検索してMP3に変換して保存することができます。上記リンク先から無料でダウンロードできるので、インストールしてみましょう。

インストールが終わると、Craving Explorerが起動します。

画面中央の赤枠で囲まれた入力フォームが検索ボックスで、ここで探したい動画を検索して表示させることができます。また、画面上部のURL入力に動画のURLを直接貼り付けることもできます。

画面上部メニューにある下向きの矢印ボタンがダウンロードボタンです。 mp3に変換したい動画を表示したら、これをクリックしましょう。

「動画を保存」「音声を保存」の2つメニューが表示されるので、音声を保存にカーソルを乗せると保存形式が表示されます。

「MP3を保存」をクリックすると、著作権に違反していないかの確認が表示されます。違反していないなら「はい」を選ぶと動画がmp3に変換され、ダウンロードされます。 ダウンロードしたデータは「マイ ドキュメント」のCravingExplorerフォルダに保存されています。

まとめ

今回Youtubeの長時間の動画・曲をmp3に変換する方法をご紹介しました。 いずれもYoutubeの外部のツール・サイトを利用した方法となりますので、自己責任で利用するようにお願いいたします。


関連記事