無駄な広告をブロックするアプリ 〜快適なWeb閲覧〜

無駄な広告をブロックするアプリ 〜快適なWeb閲覧〜

迷惑なWebの広告をブロック出来るアプリをご紹介致します。


目次

  1. 役立つサイトでも無駄な広告は迷惑
  2. ステップ①
  3. ステップ②
  4. 注意点
  5. まとめ

役立つサイトでも無駄な広告は迷惑

皆様は広告を迷惑に思ったことはあるでしょうか? 無駄な広告のせいで見たいページをクリックしたつもりが 流れてくる広告に触れ違うサイトに飛ばされた。などゲームの攻略サイトなどを良く見る方は一度は経験があると思います。

そんな時に便利なのがこのアプリです。

Mayo Donburi「広告ブロッカー(ウェブ画面上の広告をブロックする最強アプリ)」 https://appsto.re/jp/TmlV-.i

このアプリは有料ではあるものの多くの方から人気のアプリです。

この金額で今後のWeb閲覧が快適になるのであれば 損した気分にはなりません。 元々、ポップアップ詐欺防止の為、 設定内には、ポップアップをブロックする設定が すでに装備されております。

しかし、サイトに埋め込まれている広告までは 回避することは出来ません。

その為、このアプリを使って回避していきましょう!

ステップ①

アプリをダウンロードしたらアプリを開きます。

すると、画像左側のような画面が表示されます。 この『OFF』になっている部分をスライドし 『ON』にします! アプリでの操作はこれだけなので簡単です。

ステップ②

設定アプリを開き、最初のページを下にスクロールすると Safariという項目がありますので、タップし開きます。

そうするといくつか項目が出てきますので、 一般という枠の一番下に 『コンテンツブロッカー』という項目があります。 その時、ポップアップブロックがされていなければ 『ON』(緑の方)にしておくと ポップアップ詐欺の回避率が向上するので、 心配な方はお忘れずに!

『コンテンツブロッカー』をタップして開くと こちらも『ON/OFF』が出てきますので、 『ON』にして完了です。 ※画像は『ON』にする前です。  緑になれば『ON』の状態です。↓

すると、今まで広告で溢れていたサイトも スッキリと表示され、快適に閲覧が可能になります。

注意点

この機能を『ON』にすることで、 一部サイトがブロックの影響で開かない事もあります。 その時は先程の設定を『OFF』に戻せば 難なく開けるようになるので、その点はご安心下さい!

特にこれといった難しい使用方法はありませんが、 OSのアップデートが影響し、上手く動作しなかったり、 質問等がある場合は、 アプリ画面の上記に『問い合わせ』というメニューがあるので、 そこからメールにてお問い合わせが可能です。

まとめ

このように『ON』と『OFF』を切り替えるだけで Web閲覧は見違えるほど快適に使用出来ます。

有料というところはネックになるかもしれませんが、 私は便利なアプリだと思い場合によって 使い分けをしながら利用しております。

同じように困っていたり、迷惑を感じている方には 是非、『おっ!広告がない』という 小さな優越感を共有出来ればと思います。


キーワード一覧