NoxPlayerの評判・使い方・設定方法を解説!2021おすすめの軽いAndroidエミュレーター

NoxPlayerの評判・使い方・設定方法を解説!2021おすすめの軽いAndroidエミュレーター

Androidスマホのゲームを、パソコンの大きい画面で遊びたいと思ったことはありませんか?Androidエミュレーター「NoxPlayer」なら、パソコンでスマホゲームを遊ぶことができますよ。この記事では、NoxPlayerのレビュー・使い方をご紹介します。


目次[非表示]

  1. 「NoxPlayer」とは?
  2. どんどん進化していくエミュレーター!特に初心者におすすめ!
  3. NoxPlayerの必要・推奨動作環境
  4. NoxPlayerの導入方法
  5. NoxPlayerの使い方
  6. NoxPlayerのレビュー
  7. まとめ

「NoxPlayer」とは?

Androidスマホでゲームアプリを遊んでいる方の中には、「家の中ならスマホじゃなくてパソコンでゲームをプレイしたい」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?パソコンでのゲームプレイを叶えてくれるのが、Androidエミュレーター「NoxPlayer」です。

NoxPlayer
NoxPlayer起動画面
NoxPlayerはフリーソフトのAndroidエミュレーターです。パソコン上で仮想のAndroidOSを起動して、Android用のアプリを動作させることのできるソフトになります。

通常はパソコンにAndroid用のアプリをインストールすることはできませんが、NoxPlayerを使うことでパソコンで擬似的にAndroidスマホ・タブレットを動かし、そこにアプリをインストールして動作させることができるようになるわけですね。この記事では、NoxPlayerの導入方法や使い方を説明していきます。

どんどん進化していくエミュレーター!特に初心者におすすめ!

筆者は大画面でゲームを遊びたい派なので、以前からNoxPlayerを愛用していました。ただNoxPlayerでゲームアプリをプレイする際に新作のアプリをプレイしようとすると、メインバージョンのNoxPlayerでは対応しておらず別のバージョンを導入しないとプレイできないという欠点がありました。そのためエミュレーター導入に不慣れなユーザーだと、どのバージョンを導入すればいいか分からないというケースも珍しくなかったと思います。

しかし、今後実装されるNoxPlayerのバージョン7015によるリニューアルでは「マルチマネージャー」機能で4つのAndroidバージョンを自由に選択できるようになります。

またAndroid9にも正式に対応するので、新作ゲームも遊びやすくなるとのことです。別のバージョンを導入するためにダウンロードし直す必要がなくなるという新機能が追加とのことなので、これは嬉しいニュースですね!

NoxPlayerの必要・推奨動作環境

NoxPlayerの必要動作環境・推奨動作環境は下記の通りになります。

■必要動作環境

  • OS:Microsoft Windows 7以上
  • CPU:Intel Pentium G5600以上、AMD athlon X4 880K以上
  • メモリ:4GB以上
  • HDD:10GB以上
  • グラフィックドライバー:Opengl+ 3.2以上

■推奨動作環境

  • OS:Microsoft Windows 8 or 10
  • CPU:Intel or AMDプロセッサ、コア数8
  • メモリ:8GB以上
  • HDD:10GB以上
  • グラフィックドライバー:Opengl+ 4.3以上
Mac OSの場合は、OSのバージョンが10.9以上・チップがApple M1以外であれば問題なく動作します。

NoxPlayerの導入方法

「ダウンロード」ボタンをクリック
それでは、NoxPlayerの導入方法を説明します。まずは下記リンク先の公式サイトにアクセスして、「ダウンロード」ボタンをクリックしてインストーラーをダウンロードしましょう。

※Mac用NoxPlayerをダウンロードするにはテキストリンクの「Macバージョン」をクリックしましょう。

NoxPlayer
「Noxのライセンス規約を読み、同意しました」のチェックボックスがオン→「インストール」ボタンをクリック
ダウンロードしたインストーラーを起動したら、ウィンドウ左下の「Noxのライセンス規約を読み、同意しました」のチェックボックスがオンになっていることを確認したら「インストール」ボタンをクリックしてインストールを行いましょう。
「カスタムへ」をクリック
インストール先フォルダを変更したい場合はウィンドウ右下の「カスタムへ」をクリックして開き、インストール先フォルダを設定しましょう。またデスクトップショートカットやタスクバーへの追加も選択することができます。
「開始」ボタンをクリック
インストールが完了したら、「開始」ボタンをクリックしてNoxPlayerを起動しましょう。
「今すぐログイン」ボタンをクリック
NoxPlayerが起動したら、最初にGoogle Playのログイン画面が表示されます。「今すぐログイン」ボタンからお持ちのGoogleアカウント情報を入力してログインしましょう。ログインが完了すれば、導入は完了です。

NoxPlayerの使い方

アプリで遊んでみる

「アプリストア」をクリック
ゲームなどのアプリを遊びたい場合は、「アプリストア」をクリックしましょう。
アプリストア画面
アプリストアが表示されるので、アプリ一覧の中から遊びたいアプリをクリックするか画面上部の検索窓から遊びたいアプリ名を入力して検索しましょう。
アプリの「インストール」をクリック
アプリが出てきたら、スマホのGoogle Playと同じように「インストール」をクリックしてアプリをインストールします。インストールが完了したら起動しましょう。
これだけで、パソコンでゲームアプリをプレイすることができますよ。画面サイズがスマホより大きいため、快適に遊ぶことができます。

システム設定

ウィンドウ右上の歯車が「システム設定」アイコン
ウィンドウ右上の歯車のアイコンが「システム設定」です。クリックするとシステム設定が開きます。システム設定では様々な設定が行なえますが、特に重要な「性能設定」について説明します。
「性能設定」→「機能設定」のプルダウンメニュー選択→「グラフィックスレンダリングモード」を通常強化互換モードに
左側メニューの「性能設定」をクリックして開きましょう。もしパソコンのスペックが低くてNoxPlayerをスムーズに動かせないと感じたら、機能設定のプルダウンメニューから「低い(1コアCPU,2048Mメモリ)」か「中(2コアCPU,3072MBメモリ)」を選択してNoxPlayerを再起動すると、設定が反映されて動作が軽くなりますよ。

「グラフィックスレンダリングモード」は通常強化互換モードで問題ありませんが、起動できない場合は「基礎モード」に変更しましょう。解像度の設定は表示されているものから好きな解像度を選べばOKです。

※パソコンの性能に余裕があれば、「機能設定」は「高い(2コアCPU,4096MBメモリ)」を推奨します。またカスタムからCPUのコアと使用するメモリを割り当てることも可能です。

操作について

ウィンドウの右下に「戻る」・「ホーム」・「マルチタスク」ボタン
Androidスマホにおける「戻る」・「ホーム」・「マルチタスク」ボタンはウィンドウの右下に用意されています。
ウィンドウ右側に表示されている各種アイコンから特殊な操作を行うことができます。左列から順に説明します。
  • 全画面表示:ウィンドウを全画面表示にする
  • 仮想キー:キーボード・マウス・ゲームパッドに仮想キーを割り当てて操作できるようにする
  • 音量アップ・音量ダウン:NoxPlayerの音量を変更する
  • フォルダ:パソコンのフォルダやファイルをNoxPlayerと共有できる
  • インストール:APKファイルを所持している場合にインストールを行える
  • マルチプレイ:同時に複数のAndroidを起動できる
  • スクショ:スクリーンショットを撮影する

  • 全ツール:すべてのツール(画像の右列)を表示させる
  • シェイク:スマホをシェイクする(画面が揺れる)
  • 仮想位置:仮想GPSを設定する
  • アプリ終了:起動中のすべてのアプリを終了する
  • リスタート:NoxPlayerを再起動する
  • スクリプト:操作を記録する(マクロ)
  • 録画:録画を行う
  • マルチ同期:複数のNoxPlayerを同時に操作する
  • メニュー:メニューを開く
  • マウスロック:マウスカーソルがNoxPlayer内に固定される
  • スクリーン回転:ウィンドウを縦or横に表示する
  • ゲームパッド:ゲームパッドを設定する

NoxPlayerのレビュー

ゲーム起動画面
Androidスマホを使っているゲーマーであれば「スマホのスペックが足らなくて新しいゲームがプレイできない」・「画面が小さくて長時間のプレイに疲れる」・「スマホの空き容量が足らなくなっていく」など様々な悩みが付きものですよね。

それに対してNoxPlayerなら、スペック面での悩みが不要・高い解像度を選択できる・パソコンのストレージはスマホと比べ物にならないなど、スマホだからこそ起きてしまう悩みから開放されます。エミュレーターということでアプリの動作中に不具合が発生することもありますが、NoxPlayer自体がゲームの動作改善に積極的なので不具合への対応も早いですよ。

またAndroid9に対応して性能がアップしており、人気タイトルの「原神」を含むハイクオリティゲームにも快適に動作します。2021年8月4日にリリースされたばかりの「東方ダンマクカグラ」は現時点ではNoxPlayerが唯一の対応エミュレーターとなっています。今後新作アプリがリリースされた際にもNoxPlayerならば対応する可能性が高いので、安心してお使いいただけるかと思います。

筆者は様々なAndroidエミュレーターを使ってきましたが、動作が軽い・高解像度で遊べる・最新のタイトルにもすぐに対応してくれる・Androidスマホより快適に遊べるといった理由から、現在使用しているAndroidエミュレーターはNoxPlayer一択です。

まとめ

スマホゲームをPCで遊ぼう!エミュレーター・NoxPlayerをレビュー!いかがでしたでしょうか?

Androidスマホのゲームをパソコンで遊びたい!という望みを叶えてくれるのが、エミュレーター「NoxPlayer」です。ゲームに特化しており、原神・アズールレーン・白夜極光・二ノ国・アークナイツといった人気タイトルも大画面で楽しむことができます。もちろん普通のアプリも動かせるため、汎用性が高いおすすめのエミュレーターですよ。ぜひ導入してみてくださいね。

NoxPlayer

関連記事