Androidのダウンロードを中止する方法!キャンセルできない場合は?

Androidのダウンロードを中止する方法!キャンセルできない場合は?

Androidスマホでアプリやファイルをダウンロードしている最中に、電波状況が良くないためにダウンロードが止まったり、サイズが大きいことに気づいて中止したい場合もあると思います。この記事では、Androidスマホでダウンロードを中止する方法を説明しています。


目次

  1. Androidのダウンロードを中止したい
  2. Androidのダウンロードを中止する方法
  3. ダウンロードを中止できない場合は
  4. まとめ

Androidのダウンロードを中止したい

Androidスマホでアプリをダウンロードしていて、何故かダウンロードが終わらない状態になったことはありませんか?

wifi環境下でダウンロードしている時にダウンロードが中断された場合などは、そのまま放置しておくと突然ダウンロードが再開した時に通信データ量を使ってしまうこともあり危険です。

特にゲームなどのアプリはサイズが大きいため、突然街中でダウンロードが再開されたら困ってしまいますよね。そうならないように、ダウンロードを中止・キャンセルしておきましょう。

Androidのダウンロードを中止する方法

ダウンロード中は通知バーにダウンロード状況が表示されます。画面上部で下方向へスワイプして通知バーを開き、ダウンロードマネージャーの「キャンセル」をタップすれば、ダウンロードを止めることができます。

通知バーに表示されていない場合や操作を受け付けなかった場合は、設定メニューからダウンロードを中止させることもできます。

設定メニューの「アプリ」をタップしましょう。

「すべてのアプリ」から、ダウンロードマネージャーをタップしましょう。

端末によってはシステムアプリが表示されないこともありますが、その場合は詳細設定の「システムを表示」をタップすれば表示されるようになります。

ダウンロードマネージャーのアプリ情報が表示されたら、「ストレージ」をタップしましょう。

ストレージの「データを消去」ボタンをタップしてデータを消去することで、ダウンロードを停止させることができます。

「このアプリのすべてのデータが完全に削除されます」という警告が表示されますが、消去されるデータはダウンロードの履歴やダウンロード中のデータですので削除しても基本的には問題ありませんのでご安心ください。

ダウンロードを中止できない場合は

上記の方法を用いてもダウンロードが中止できない不具合が発生することもありますが、その場合の対処法について説明します。

ダウンロードマネージャーを強制的に止める

設定メニューの「アプリ」からダウンロードマネージャーを表示して、「強制停止」と「無効にする」をタップしてダウンロードマネージャーを停止させてしまいましょう。

再度ダウンロードしたい場合は「有効にする」をタップすればOKです。

ストレージ容量を確保する

アプリの更新時などに発生しやすいのが「更新データによりストレージの容量が不足してしまい、システム側の問題でダウンロードが止まらなくなる」場合です。

この場合はストレージのデータをmicroSDに移したり、不要なアプリを削除して空き容量を確保しましょう。

また、更新中のアプリを一度アンインストールして再インストールするなど試してみると良いでしょう。

通信環境を確かめる

電波の入りにくい場所にいたり、wifi接続時にwifiの電波が不安定な場合にダウンロードマネージャーの挙動がおかしくなる場合、場所を変えたりwifiの接続を確認するなどして、通信環境を安定させましょう。

また、設定メニューやスマホ本体の電源ボタンを長押し時に表示される「機内モード」のオン・オフを切り替えることで通信をリセットする方法もあります。

ThumbスマホでWifiアイコンにビックリマーク(!)が表示されている時の対処法!

まとめ

Androidのダウンロードを中止する方法!キャンセルできない場合は?いかがでしたでしょうか。

ダウンロード中にキャンセルしたいのにできない場合、記事内で説明した方法でダウンロードを停止させることができます。wifi環境下でサイズの大きいアプリやファイルをダウンロードしている最中に一時停止した場合は、wifi環境から離れた際にダウンロードが再開してしまうとデータ使用量を圧迫してしまいます。そうならないように停止させておくことをおすすめします。


関連記事