Outlook(アウトルック)のメールアドレスの新規作成方法を紹介!

Outlook(アウトルック)のメールアドレスの新規作成方法を紹介!

マイクロソフトの提供するメールサービス・Outlook(アウトルック)では、無料でメールアドレスを作成することができますよ。ビジネス・プライベートに使ってみてはいかがでしょうか。この記事では、Outlookのメールアドレスの新規作成方法を紹介しています。


目次[非表示]

  1. Outlookのメールアドレスの作成
  2. Outlookのメールアドレスの新規作成方法
  3. まとめ

Outlookのメールアドレスの作成

Outlook

MicrosoftのWebメールサービス「Outlook」では、無料でメールアドレスを作成することができます。

取得することのできるドメインは「outlook.jp」「outlook.com」「hotmail.com」の3つの中から選ぶことができるので、このメールアドレスはビジネス用・このアドレスはプライベート用…と使い分けやすいですよ。

ビジネス用のメールとしてよく使われているGmailと比べても機能面がほとんど互角ですが、Gmailの容量はGoogleのサービス全体で併せて15GB、Outlookは無制限となっており容量面ではOutlookにアドバンテージがあります。

この記事では、Outlookのメールアドレスの作成方法をご紹介しています。

Outlookのメールアドレスの新規作成方法

Outlookのページにアクセスして、「無料アカウントを作成」をクリック
それでは、Outlookのメールアドレスの作り方を説明していきます。まずは下記リンクからOutlookのページにアクセスして、「無料アカウントを作成」をクリックしましょう。
Outlook
「新しいメール」欄に希望しているメールアドレスを入力し、「@outlook.jp」のプルダウンメニューをクリックして「outlook.jp」「outlook.com」「hotmail.com」の3つのドメインから好きなものを選んだら、「次へ」をクリック
アカウントの作成ページが開きます。「新しいメール」欄に希望しているメールアドレスを入力し、「@outlook.jp」のプルダウンメニューをクリックして「outlook.jp」「outlook.com」「hotmail.com」の3つのドメインから好きなものを選んだら、「次へ」をクリックしましょう。
パスワードの作成を求められるので、パスワードを入力して「次へ」をクリック
パスワードの作成を求められるので、パスワードを入力して「次へ」をクリックしましょう。
お名前の入力では、アカウントに使用する姓名を入力します。入力が完了したら「次へ」をクリック
お名前の入力では、アカウントに使用する姓名を入力します。入力が完了したら「次へ」をクリックしましょう。
生年月日の入力では、住んでいる国/地域と生年月日を入力しましょう。入力後、「次へ」をクリック
生年月日の入力では、住んでいる国/地域と生年月日を入力しましょう。入力後、「次へ」をクリックしましょう。
アカウントを作成しているのが人間かどうか確認するために表示された文字・数字の入力を求められます。入力が完了したら「次へ」をクリック
最後に、アカウントを作成しているのが人間かどうか確認するために表示された文字・数字の入力を求められます。入力が完了したら「次へ」をクリックしましょう。
もう少しで完了です

上記の操作を完了すると、メール設定が始まるのでしばらく待ちましょう。

Outlookのメールウィンドウ
セットアップが完了すると、Outlookのメールウィンドウが開きます。これでOutlookのメールアドレスを取得することができました。

まとめ

Outlook(アウトルック)のメールアドレスの新規作成方法を紹介!いかがでしたでしょうか。

Microsoftの提供するフリーメール・Outlookでは、簡単にフリーメールを作成・取得することができますよ。ドメインも3つ用意されているので、ビジネス・プライベート問わず使いやすいです。ぜひメールアドレスを取得してみてくださいね。