Thumb

Facebookのプロフィール写真/カバー写真の最適なサイズは?

facebookのプロフィール写真やトップ画面に表示されるカバー写真のサイズが合わず、見せたい部分がカットされることはありませんか?今回は適切なサイズとサイズが合わない場合の対処法をお伝えします!現在写真設定をしていない方も是非ご活用ください!


目次

  1. 1Facebookのプロフィール写真
  2. 2Facebookのプロフィール写真(トップ画)の最適なサイズとプロフィール写真変更方法
  3. 3Facebookのカバー写真(ヘッダー)
  4. 4Facebookのカバー写真(ヘッダー)の最適なサイズとカバー写真変更方法
  5. 5facebookのプロフィール写真やカバー写真をサイズ変更をするには?
  6. 6まとめ

Facebookのプロフィール写真

facebookでまず目に入るのがプロフィール写真です!

プロフィール写真はアイコンやトップ画とよばれることもあります。

もちろん表示される名前も見ますが、パッと見て認識しやすいのはプロフィール写真ではないでしょうか。

変更されたプロフィール写真を見るだけで、

・イメージチェンジをしてる!
・旅行へ行ってきたのかな?
・ペット飼いはじめたんだ!
・子供が大きくなってる・・
・家族写真だ、みんな元気かな?

など相手の近況が分かり、相手のことを思い出すきっかけになることもあるかと思います。

著者もしょっちゅうプロフィール写真を変えている友人を見ると元気にしているのかな?とよく思いだしたり、面白いプロフィール写真になっているとクスクスと笑ってしまうこともあります。

このように目に付くことの多いプロフィール写真。もったいない設定になっていないかぜひチェックしてみてください。

Facebookのプロフィール写真(トップ画)はどこにあるの?

実際、facebookではあなたのプロフィール写真(トップ画)はこのように表示されています。

実はパソコンとスマホで表示位置が違うんです。

パソコンからfacebookを見た場合

画像の左にある正方形のアイコンがFacebookのプロフィール写真です。

スマホからfacebookを見た場合

画像中央にある正方形のアイコンがFacebookのプロフィール写真です。

facebookのプロフィール写真(トップ画)のサイズが適切でない場合のデメリット

サイズが合っていないと、見せたい部分がフレームからはみ出るので何の写真か分からなくなってしまいます。

facebookのプロフィール写真ということは、あなたの顔のようなものです。

しょっちゅう会える友人もいれば、たまにしか会えない友人もいます。
 

また、仕事関係の人やまだ会ったことがない人、友達追加をしていない人まで幅広く見られます。多くの人の目に留まりやすいので、お気に入りの写真をキレイに見える状態で載せたいですよね。
 

Facebookのプロフィール写真(トップ画)の最適なサイズとプロフィール写真変更方法

サイズの合わない写真を使うと、はみ出るためイメージとは別のものになってしまうとお伝えしました。
しかし、最適なサイズとは一体どのくらいなのでしょう。

そして普段facebookを利用するとき何を使うかによって見え方も変わってきます。
なぜなら、パソコン、スマホ、ガラケーそれぞれに画面のサイズが違うからです。

ここでは、それぞれの最適なサイズとまだプロフィール写真を設定していない方向けに簡単な設定方法をお伝えします。

Facebookのプロフィール写真の最適なサイズは?

Facebookのプロフィール写真は

パソコン 170×170ピクセル
スマホ  128×128ピクセル
ガラケー 36×36ピクセル 

が適切のようです。
 

それ以上の大きいサイズの場合や写真が正方形ではない場合、はみ出るため正方形にトリミング(カット)されます。

facebookのプロフィール写真(トップ画)を変更してみよう!

パソコンからfacebookのプロフィール写真(トップ画)を変更する

【プロフィール写真を変更】を選択



任意の写真を選択

アップロードしたい場合は【写真をアップロード】を選択

スマホからfacebookのプロフィール写真(トップ画)を変更する

アイコン右下の【編集する】を選択

任意のアップロード方法を選択



カメラ、カメラロール、フレーム加工など出てくるので選択

Facebookのカバー写真(ヘッダー)

先ほどはプロフィール写真についてお伝えしましたが、トップ画面の背景であるカバー写真もあなたを知ってもらう上でとても必要な存在になってきます。

カバー写真はヘッダーと呼ばれたり、プロフィール写真と同様にトップ画と呼ばれることもあります。

プロフィール写真との違いは、帯状に表示される部分になるため画像の範囲が広いので載せられる写真の幅が広がります。サイズが大きい写真でもはみ出ることが少なくなるためトリミングやサイズ変更の量も減ります。

また画面上部の背景のようなものなので、ここを変えるだけでページの印象がぐっと変わるのでオススメです。

Facebookのカバー写真(ヘッダー)はどこにあるの?

実際、facebookではあなたのカバー写真(ヘッダー)はこのように表示されています。
パソコンとスマホで表示位置は同じなのですが、表示される範囲が違います。

パソコンからfacebookを見た場合

プロフィール写真(アイコン)の背景にある黒い画像がカバー写真です。

スマホからfacebookを見た場合

こちらも同様に、プロフィール写真(アイコン)の背景の画像がカバー写真です。

facebookのカバー画像(ヘッダー)のサイズが適切でない場合のデメリット

背景のような役割をしているのでプロフィール写真に比べると表示される範囲も多く、はみ出ることが少ないのがカバー写真のメリットになります。

しかし、大きすぎたり正方形の写真などを設定しようとするとプロフィール写真と同様にはみ出るのでトリミングやサイズ変更が必要になります。

Facebookのカバー写真(ヘッダー)の最適なサイズとカバー写真変更方法

プロフィール写真よりははみ出ることが少ないカバー写真(トップ画)。
しかし、トップ画面の背景となるカバー写真には集合写真や景色などなるべくトリミングやサイズ変更をせずに載せたいものを設定しているのではないでしょうか。

特に集合写真などはせっかくの思い出なので全員が写った状態で載せたいですよね。
少しでもはみ出ることがないよう、最適なサイズとカバー写真の簡単な設定方法をお伝えします。

Facebookのカバー写真(ヘッダー)の最適なサイズは?

Facebookのカバー写真は

パソコン 851×315ピクセル
スマホ  640×360ピクセル

が必要です。

それ以上の大きいサイズの場合はプロフィール写真と同様にトリミング(カット)されます。

プロフィール写真と違い、正方形ではないのでパソコンとスマホで見えるサイズの違いがあります。
どうしても気になる場合はパソコンとスマホで画面を見て調整しましょう。

facebookのカバー写真(ヘッダー)を変更してみよう!

プロフィール写真は設定しているのにカバー写真は設定していないという方が以外と多いんです。面倒くさいからという理由をよく聞きます。

だけど実際は面倒くさいと思う前に設定できてしまうくらいシンプルで簡単なんです!

まだ設定していない方は是非設定してみてください!

パソコンからfacebookのカバー写真(ヘッダー)を変更する方法

画面左上にある【カバー写真を追加】をクリック



【写真を選択】facebookに投稿した写真から選択

【写真をアップロード】パソコンにあるデータから選択

スマホからfacebookのカバー写真(ヘッダー)を変更する

画面下部の【カバー写真を変更】を選択



カメラロールが起動されるので任意の写真を選択

facebookのプロフィール写真やカバー写真をサイズ変更をするには?

いつもサイズの合う写真があるわけではなく、時にはトリミングやサイズ変更も必要になってきますよね。

特に正方形のアイコンとなるプロフィール写真については悩む人も多いのではないでしょうか。ここでは簡単にできるサイズ変更の方法をお伝えします。

パソコンでサイズ変更をする

ペイント

どのパソコンにも必ずついているペイント機能。
これを使えば簡単に写真をトリミングしてサイズ変更ができるんです!

ペイントを開く

ホーム/トリミング

範囲選択

名前を付けて保存(JPEGやPNG形式で保存)

スマホでサイズ変更をする

加工アプリを使う

パソコンは苦手、面倒くさいなという方にはアプリがオススメです。
アプリストアなどで【写真 加工】や【写真 サイズ変更】などのキーワードで検索するとたくさん出てくるので良ければチェックしてみてください。

著者のオススメはLINEカメラというアプリです。
トリミングやサイズ変更だけでなく、写真の色味を変えたりスタンプや落書きもできるのでとても便利です。

まとめ

今回はfacebookの顔であるプロフィール写真と、ヘッダーや背景としてあなたのページを鮮やかにしてくれるカバー写真についてお伝えしました。

難しい、面倒だというイメージのあるサイズ変更ですが実はすごく簡単なのです。

プロフィール写真やカバー写真で印象はガラリと変わります。

著者はプロフィール写真を変えたのがきっかけで、友人から『アイコン変えたんだね!元気にしてる?』とfacebookのメッセンジャーから連絡がきたことがあります。

普段投稿はしなくても、プロフィール写真を変えるだけで再会のきっかけになることもあるんだなと実感しました。

プロフィール写真をしょっちゅう変えるのに抵抗がある方や、普段facebookの投稿をしないという方には、ヘッダーや背景であるカバー写真を季節ごとに変えてみるのがオススメです。
是非お試しくださいね!


関連記事