googleの検索バーをホーム画面から削除する方法!戻し方も解説!

googleの検索バーをホーム画面から削除する方法!戻し方も解説!

Androidスマホのホーム画面には、googleの検索バーが表示されています。この検索バーは結構なスペースを取っており、邪魔だと感じる人も少なくありません。この記事では、googleの検索バーの削除方法や、やっぱり使いたい時の戻し方について説明しています。


目次

  1. googleの検索バー
  2. googleの検索バーをホーム画面から削除する方法
  3. googleの検索バーをホーム画面に復活させる方法
  4. まとめ

googleの検索バー

Androidスマホのホーム画面には、必ずと言っていいほどgoogleの検索バーがあります。

OSであるAndroidを開発しているのはGoogleなので、Googleのアプリが入っているのがデフォルトになっています。

googleの検索バーのメリット

googleの検索バーがホーム画面に存在することによるメリットは、ふと単語や物事について検索しようと思った時に一々ブラウザを開いてGoogleを呼び出すという手間が省けることです。

調べ物ができたら、ホーム画面にある検索窓をタップして気になるワードを入力すれば、それで検索できてしまうのだから楽チンですね。

また、「OK,Google」と呼びかけると反応して、音声入力で様々な機能を操作できるといったかなり便利な機能も搭載しています。喋った単語を検索してくれるという機能をはじめとして、Googleアカウントの設定が変更できたり、Googleカレンダーに予定を追加できたり、アラームの設定・ルート検索・付近の施設の検索もできてしまいます。

更には、「~さんに発信」と電話をかけることもできますし「メールを送信・宛先・~さん・件名・明日の予定・メッセージ・明日の午後の予定はどうなっていますか」と音声入力のみでメールまで入力することができてしまいます。まるで魔法みたいですね。

このように、普通の検索窓どころの騒ぎではない多機能アプリとなっています。

googleの検索バーのデメリット

googleの検索バーがホーム画面に存在することによるデメリットは、ホーム画面のスペースを取ることです。アイコン数個分のサイズなので、「このアプリを置きたいのに検索バーが邪魔」といったケースは多いのではないでしょうか。

またこの検索バーもアプリなので、内蔵メモリを消費しています。普及用の安価なスマホでは搭載メモリ容量が少なかったりするので、できるだけメモリ容量を確保するために削除したい場合もあるようです。

googleの検索バーは高機能で便利な反面、これらの機能を必要としていない人にはホーム画面のスペースやメモリ容量を食うウィジェットでしかありません。そのためこの検索バーを削除したい…という人は多く存在しています。

また、削除したけどやっぱり便利だから検索バーを使いたいけどどうやったら復活させられるか分からなくて困っている人も見かけます。

それでは、googleの検索バーの削除方法と復活方法について説明していきます。

googleの検索バーをホーム画面から削除する方法

それでは、googleの検索バーをホーム画面から削除する方法を説明します。

まずはgoogleの検索バーをタップして、そのまま長押ししましょう。

googleの検索バーを動かせるようになります。この状態になると、画面上部にゴミ箱に「削除」と書かれたアイコンが表示されるので、そこまで検索バーを持っていき、削除アイコンの上で検索バーから指を離しましょう。

※削除アイコンの表示位置は、端末によって異なります。

これで、googleの検索バーをホーム画面から削除することができました。

googleの検索バーをホーム画面に復活させる方法

邪魔だからgoogleの検索バーを削除したけどやっぱり検索バーを復活させたい!という場合のために、googleの検索バーをホーム画面に復活させる方法を説明します。

まずは、検索バーを復活させたい場所をタップしてそのまま長押ししましょう。

ホーム画面の管理メニューが表示されたら、「ウィジェット」ボタンをタップしましょう。

※ホーム画面の管理メニューは、端末によって表示が異なります。

ウィジェット一覧が表示されるので、アプリのウィジェットの中から「Google」と書かれた検索バーを探しましょう。

googleの検索バーを見つけたら、タップしてそのまま長押ししましょう。

検索バーをウィジェット一覧から取り出して、ホーム画面に貼り付けられるようになります。貼り付けたい場所まで検索バーを持っていったら、そこで指を離します。

これでgoogleの検索バーをホーム画面に復活させることができました。

まとめ

googleの検索バーをホーム画面から削除する方法!戻し方も解説!いかがでしたでしょうか。

Androidスマホならホーム画面に存在しているgoogleの検索バー、実は検索だけではない多機能アプリなのですが、そこまでの機能を必要としていない人など、邪魔と感じている人は多いようです。

そんな時は、検索バーをタップして長押しするだけで削除アイコンを呼び出して削除することができます。邪魔だと思ったら、サッと片付けてしまいましょう。

消してしまったけどやっぱり検索バーを使いたい…という場合も、ホーム画面をタップして長押ししてウィジェットを呼び出し、ウィジェット一覧の中にある検索バーを選択して配置するだけでまた使うことができるようになるので、削除してしまった人も安心してくださいね。


関連記事