無料のブルーレイ再生ソフト「Leawo Blu-ray Player」の使い方や導入方法、評判について解説!

無料のブルーレイ再生ソフト「Leawo Blu-ray Player」の使い方や導入方法、評判について解説!

Leawo Blu-ray Playerという無料で使えるブルーレイ再生ソフトを知ってるでしょうか?ブルーレイ再生に対応しているソフトは限られておりそのほとんどが有料です。今回は、そんな中無料で使えるLeawo Blu-ray Playerについて紹介します。


目次[非表示]

  1. Leawo Blu-ray Playerとは?
  2. Leawo Blu-ray Playerの導入方法
  3. Leawo Blu-ray Playerの使い方
  4. Leawo Blu-ray Playerの評判

Leawo Blu-ray Playerとは?

Leawo Blu-ray Playerとは、広告なしでブルーレイを再生することができる再生プレイヤーです。

ブルーレイ対応の再生プレイヤーはあまり多くなく、あったとしても有料のものが多いですがLeawo Blu-ray Playerは数少ない無料で使える再生プレイヤーです。

もちろんブルーレイ以外にもDVDやCDを再生することが可能であるほか、ISO形式にも対応しています。

そのため、コピーガードがかかっていない複製可能なメディアの取り込んでISO化し、いつでも再生できるようにしておくことも可能です。安全性も高く、ブルーレイ再生プレイヤーを持っていない方におすすめできるフリーソフトでしょう。

Leawo Blu-ray Playerの導入方法

Leawo Blu-ray Playerは公式サイトからインストーラを入手します。まずは公式サイトにアクセスしてください。

Leawo Blu-ray Player - ダウンロード
Leawo Blu-ray Player公式サイトの[ダウンロード]をクリック

画面中央やや左の[ダウンロード]をクリックします。

しばらく待つとインストーラがダウンロードされます。ダウンロードが完了したら起動してください。

インストール設定画面
起動したらインストール設定画面が表示されます。
[ライセンス契約に同意する]にチェックを入れて[インストール]をクリック
この中の[ライセンス契約に同意する]にチェックを入れると[インストール]ボタンを押せるようになります。

デスクトップ上にショートカットアイコンを作成したくない場合は[デスクトップ上にアイコンを作成する]のチェックを外すのを忘れないようにしておきましょう。ライセンス契約に同意したらインストールボタンを押してインストールします。

「インストールが完了しました」の画面
「インストールが完了しました」と表示されたらインストール完了です。完了ボタンを押してインストーラーを終了させましょう。
ファイルの関連付けの設定画面で「適用」をクリック
初めてLeawo Blu-ray Playerを起動するとファイルの関連付けの設定画面が表示されるので、[適用]を押して関連付けの設定を行います。

それでも拡張子について理解している方は、パソコンに合わせてカスタマイズするようにしてください。基本的には何も弄らず[適用]を押すだけで問題ありません。

これでLeawo Blu-ray Playerの導入完了です。ウィンドウ上部には「未登録」と書かれていますが、こちらは有料ライセンスの購入の有無を表しているだけですので、フリーソフトとして利用する場合は無視してもらって大丈夫です。

Leawo Blu-ray Playerの使い方

ここからはLeawo Blu-ray PlayerでDVDやブルーレイなどを再生する方法を見ていきましょう。

DVD/ブルーレイを再生する

やり方はとても簡単です。まずは、再生したいディスクをパソコンに挿入しておいてください。ディスクを挿入した際、別のプレイヤーで自動再生された場合は終了させておきましょう。

Leawo Blu-ray Playerのトップ画面の表示されたディスクをクリック
挿入したらLeawo Blu-ray Playerのトップ画面を確認してください。挿入したディスクの名前が中央に表示されているはずです。表示されたディスクをクリックしてください。

ここで表示されるのはディスクの名前であり、再生されるコンテンツのタイトルとは限らないので勘違いしないようにしてください。

「鑑賞上の注意」の表示画面
読み込みが一定量行われると再生が始まります。
チャプターアイコンをクリック
チャプターがあるかないかどうかにかかわらず先頭から再生が始まりますが、チャプターから再生するシーンを選択したい場合は右下のチャプターアイコンをクリックしてください。
チャプターを選択して再生する
こちらからチャプターを選択して再生することができます。
全画面再生アイコンまたはF11キーで全画面再生する
全画面再生したい場合は右下のアイコンをクリックするかF11キーを押してください。
ディスクが表示されていない画面
ちなみにディスクが挿入されていない、認識が完了するまでの間はディスクは表示されません。空白になります。

ISOを再生する

[ファイルを開く]から再生したい ISO を選択
ディスクを使わずISOを使って再生する場合は、[ファイルを開く]から再生したい ISO を選択してください。

再生プレイヤーで再生できるように作られたISOファイルであれば、ディスクから再生する時と同じように再生できます。

音が出ない・別のスピーカーやヘッドホンから音が出る場合

この場合は、Leawo Blu-ray Playerで使用されるオーディオ出力機器の設定が間違っている可能性が高いです。ヘッドホン・イヤホン・テレビのスピーカーなど複数のオーディオ出力機器を接続していた場合は、意図したものとは違う機器で音声が再生されてしまうことがあります。

その場合は設定で使用されているオーディオ出力機器を確認しましょう。

設定アイコンをクリック
まずは設定を開きます。
設定の[オーディオ出力]を選択する
設定を開いたら左メニューの[オーディオ出力]を選択します。
「オーディオ出力機器」をクリックして別の出力機器に切り替える
「オーディオ出力機器」をクリックして別の出力機器に切り替えます。どれを選択したらいいのかわからないという場合は一つずつ試してみてください。

オーディオ出力機器の名前について全く分からないという方でも、数は多くないので順番に試していけばどれか再生できるものが見つかるはずです。

それでも再生されないという場合は、そもそものボリュームがゼロになっていたりWindows10側でミュートにしてないかどうか確認するようにしてください。

ブルーレイディスクが認識されない場合

パソコンでブルーレイを再生する場合、ブルーレイの読み込みに対応したドライブが必要です。ほとんどのパソコンに内蔵されているドライブはCD/DVDドライブである可能性が高いので、Leawo Blu-ray Playerで再生できるかどうか以前にWindows10が認識しない場合は、ドライブがブルーレイ非対応の可能性があります。

ディスクが認識されていたら必ずLeawo Blu-ray Playerに挿入済みディスクが表示されているので、ない場合はブルーレイ対応のドライブを使っているかどうか確認してください。

Leawo Blu-ray Playerの評判

フリーソフトの評価と言うと結構ばらつきがありがちで、高評価と低評価で二分されて中間の評価が少ないことが多いです。

ですが、Leawo Blu-ray Playerはフリーソフトの人は評価が高評価に偏っており、評判が良い再生プレイヤーであることが分かります。

最新のコピーガードにも対応しているため、他の再生ソフトは再生できないブルーレイもLeawo Blu-ray Playerなら再生できたという例も多いことも評価が高い理由の一つでしょう。

アドウェアがインストールされたりウイルスが仕込まれている危険性もなく、安心して利用されています。