Thumb

LINEで送信予約する方法は?時間指定して自動送信できる?

お誕生日のお祝いなどでLINEのトークを送信予約(送信する時間を設定)ができたら便利だと思いませんか?今回は意外と知られていないLINEの送信予約をする方法についてお伝えします。カンタンなのでiPhone以外を使用している方も是非試してみてください!


目次

  1. LINEでトークの送信予約したい!
  2. 公式のLINEではトークの送信予約の機能がない・・・
  3. LINE@で送信予約できる
  4. LINE@で送信予約してみよう!
  5. まとめ

LINEでトークの送信予約したい!

こういうケースないでしょうか?

誕生日の友達に0時ピッタリにLINEを送りたい!

でもLINEを送りたい時間に仕事などで送ることができない・・・

夜中もLINEを送りたいけど非常識だし、朝起きて連絡すること忘れていたら大変だな・・・

など不便だなと感じたことがある方も多いのではないでしょうか?


決めた時間にタイマーをかけて送信するのを忘れないようにしてもタイマーに気付かないと送ることすら出来ませんよね・・・。

あらかじめ作成したトークを時間指定しておいて、決めた時間に自動送信してくれたらすごく便利だと思いませんか?

今回はLINEの予約送信についてお伝えします!

公式のLINEではトークの送信予約の機能がない・・・

実は現段階では、LINEで時間指定、予約送信、自動送信など決めた時間にトークを送信する機能はありません。

タイマー機能なども一切ないので、すごく手間になりますが送りたい時間に自力で送るという方法しかないのです。
 

LINE@で送信予約できる

公式のLINEでは時間指定、予約送信、自動送信など決めた時間にトークを送信する機能がないことをお伝えしました。
 

しかし、せっかく使うなら便利に使いたいですよね?

実はLINE@というアプリを使うと時間指定、予約送信、自動送信がカンタンにできてしまうんです!

LINE@を使って、LINEのトークを予約送信する方法をお伝えします。
※ただしLINE@のアカウントを作り直す必要があるので、それでも問題ない方のみ読み進めて下さい。

LINE@ってなに?

そもそもLINE@をいう存在を知らなかったという方も多いのではないでしょうか?


LINE@とは、ビジネス向けに作られたLINEアカウントです。

一般のLINEユーザーへの情報発信やコミュニケーションを取る際に使用できます。

LINEとLINE@の違い

LINE ・・・プライベートで利用・1対1のやり取りに特化したツール
LINE@・・・ビジネス目的で利用・1対不特定多数でやり取りに特化したツール



LINE@は有料版、無料版があります。
無料版ではメッセージが1ヶ月に1000通まで送信することが出来ます。


サプライズなどでたまに送信予約する程度であれば無料版で十分に活用できます!

LINE@で送信予約してみよう!

1

アプリをダウンロードする
(ここではiPhoneを例に説明しています。)

2

LINE@のアプリを開く

3

LINE@を開始する
        ↓
アカウント登録

4

メッセージをタップ

5

「新規メッセージ作成」をタップ

6

メッセージをタップ

7

送りたいメッセージを入力

送信

完了

8

送信時間の予約を選択

ここをオンにしないと即時送信されてしまうので注意!

9

任意の日時を設定

保存

戻る

10

確認メッセージ

OK

11

「メッセージの送信予約を受け付けました。」と表示されれば設定完了です。

まとめ

いかがでしたか?
今回はiPhoneからLINE@というアプリを利用して、あらかじめ決めた時間にメッセージを送信予約する方法をお伝えしました。

今までは送りたい時間を忘れないようにタイマーをかけて送るなど苦労していた人もLINE@を使えばカンタンに決めた時間に送信できます。

今回はiPhoneでの設定方法をお伝えしましたが、アンドロイドを利用している方もアプリをダウンロードすれば送信予約ができます。

LINE@は便利な上、カンタンに登録できます。
是非とも活用してみてください!


関連記事