Can You RUN itで自分のPCでプレイ出来るか確認!使い方を紹介

Can You RUN itで自分のPCでプレイ出来るか確認!使い方を紹介

海外のサイト「Can You RUN it」では、遊びたいゲームが自分のパソコンで動作するかの確認を素早く行うことができます。この記事では、Can You RUN itを使って自分のパソコンで遊びたいゲームが遊べるかどうか確認する方法を紹介しています。


目次[非表示]

  1. Can You RUN itとは?
  2. Can You RUN itの使い方
  3. Can You RUN itは安全なのか?
  4. Can You RUN itの結果出来ないとわかった場合
  5. まとめ

Can You RUN itとは?

Can You RUN it

パソコンで遊びたいゲームがある場合、自分のパソコンでそのゲームが動作するのかどうか気になりますよね。ベンチマークテストで確認したくても、ベンチマークアプリが用意されていない場合など困ってしまうこともあります。

パソコンの知識があるなら、自分のパソコンのスペックを確認することで動作するかどうかの判断をすることも可能です。自分のパソコンのスペックを確認するやり方は下記リンク先の記事で説明していますので、ぜひご覧ください。

Windows10の自分のPCのスペックを調べる方法!【CPU/メモリ/グラボ】

自分のPCのスペックを確認する方法をご存知ですか?PCの買い替えや、スペック要件のあるアプリケーションやゲームなどを始める時にも、確認する必要がありますよね。今回は、PCスペックを調べる方法と、それぞれの見方を簡単にご紹介していきます。

Thumb
Macのスペックの確認の仕方!自分のパソコンの性能の調べ方!

Macのcpu、プロセッサ、OS、型番など自分のパソコンのスペック・情報の調べ方についてご紹介します。マシンの比較検討時などMacの性能を調べたいときの参考にしてく下さい。またコマンドを使ってのスペックの確認方法もご紹介します。

Thumb

ただ、自分でスペックを確認するのは面倒ですよね。そんな時に便利なのが、サイト「Can You RUN it」です。Can You RUN itでは、自分のパソコンのスペック情報を素早く調べ、遊びたいゲームの動作確認を行ってくれますよ。

今回は、Can You RUN itでSteamのPUBG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)が遊べるかどうか調べてみました。

Can You RUN itの使い方

「Can You Run It」ボタンをクリック
それでは、Can You Run Itをダウンロードしてみましょう。下記リンク先はPUBGのCan You Run Itページなので、アクセスしたら「Can You Run It」ボタンをクリックしましょう。ページが切り替わり、「Detection.exe」のダウンロードが行われます。

Detection.exeのダウンロードが完了したら、ブラウザはそのままにしておきましょう。

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS system requirements | Can I Run PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS

※今回はPUBGの動作確認を行っていますが、他のゲームの動作確認を行いたい場合はページの右上に表示されている「Search for a game」にゲーム名を入力することでそのゲームのCan You Run Itページを表示することができます。

情報検出が完了するとブラウザに結果が表示
ダウンロードした「Detection.exe」を起動しましょう。ハードウェアの情報検出が行われるのでしばらく待ち、情報検出が完了するとブラウザに結果が表示されます。
ゲームをプレイできるかどうかがマークで表示
開かれたページの上部にそのゲームをプレイできるかどうかがマークで表示されます。

「Minimum(最低限のスペック)」・「Recommended(推奨されているスペック)」の箇所に緑色のチェックマークが表示されていれば、プレイ可能という評価がされていることになります。もし赤色の通行止めマークが表示されている場合はプレイできないという評価となります。

Minimumはチェックマークが表示されているけどRecommendedは通行止めマークが表示されているという場合は、何とか動作させることは可能ぐらいに考えておきましょう。

詳細な結果が表示
ブラウザを下にスクロールすると、詳細な結果が表示されます。「VIDEO CARD」にはグラフィックボードのシェーダー情報とビデオメモリ、「CPU」「CPU SPEED」は動作可能なCPUとクロックスピード、「RAM」は必要メモリ、「OS」は動作可能OS、「FREE DISK SPACE」にはインストールに必要な空き容量の情報が表示されます。

こちらもチェックマークや一時停止マークが表示され、要件を満たしているかどうかが判断可能ですよ。

Can You RUN itは安全なのか?

Can You RUN itは非公式かつ海外のサイトなので、安全かどうか不安に思う方もいらっしゃるかと思いますが、Detection.exeをアンチウィルスソフトでスキャンしても特に問題は検出されず、Detection.exeが勝手にソフトをインストールしてしまうといった事もないのでご安心ください。

ゲームがベンチマークテストアプリを用意していなくてもCan You RUN itでゲームが遊べるかどうかすぐに分かるため、PCゲームプレイヤーからの評価が良いです。

遊びたいゲームがある場合、とりあえずCan You RUN itにアクセスするユーザーをTwitterなどのSNSでもよく見かけますよ。

Can You RUN itの結果出来ないとわかった場合

Can You RUN itで動作確認を行った結果ゲームがプレイできないと分かり、どうしてもゲームをプレイしたいと思う場合の大まかな選択肢は2つあります。

一つ目は、パーツの交換などの拡張を行うことです。

一部パーツのみが不合格扱いの場合などは、そのパーツをゲームが動作するスペックのものに組み替えることでゲームをプレイできるようになります。注意点としては、メーカー製のパソコンには拡張やパーツ変更を想定しておらず自分で組み換えが行えないものがある・組み換えにはパソコンの知識が要る点です。

二つ目は、ゲームの要求スペックに対応しているパソコンを購入することです。

購入資金さえあれば、こちらのほうが確実にゲームをプレイすることができますね。こちらの方法の注意点としては、「あまり手持ちのお金がないけど、Minimumで動作するスペックのパソコンなら買える」シーンがあることです。ゲームはその遊びたいゲームしか遊ばない!というユーザーなら購入してもいいのですが、大体のゲーマーは「遊びたいゲーム」以外のゲームもいずれプレイしますよね。

​​​​​​​そして、他のゲームでもスペック不足で遊べない…といった状況になりがちです。ですので、ギリギリのスペックのパソコンを購入するくらいならお金に余裕ができるまで我慢して「Recommended」で動作するパソコンを購入するようにしたほうが結果的に良くなることが多いです。

まとめ

Can You RUN itで自分のPCでプレイ出来るか確認!使い方を紹介、いかがでしたでしょうか。

パソコンで遊びたいゲームがあるけど、自分のパソコンで動作するか分からない…という場合は、Can You RUN itを使うことで素早く動作確認を行うことができますよ。記事内で利用方法を説明していますので、遊びたいゲームの動作確認を行ってみてくださいね。


キーワード一覧