Twitter アイコンとヘッダーの画像を最適なサイズに変更しよう!

Twitter アイコンとヘッダーの画像を最適なサイズに変更しよう!

Twitterのアイコン(プロフィール画像)や背景になるヘッダーを最適なサイズに変更したい方は必見です!Twitterのアイコンとヘッダーの最適なサイズの情報はもちろん、変更方法や画像の作成方法まで一括でご紹介させていただきます。


目次

  1. Twitterのアイコンの最適なサイズ
  2. Twitterのアイコンの変更と作成方法
  3. Twitterのヘッダーの最適なサイズ
  4. Twitterのヘッダーの変更と作成方法
  5. まとめ

Twitterのアイコンの最適なサイズ

Twitterのアイコン画像はアイコン・サムネイル(サムネ)=プロフィール画像とも呼ばれます。

Twitter上の自分のロゴもしくは顔となる画像なので、他と差別化を図るためも設定することをオススメします。

その上でアイコンのサイズやヘッダー画像のサイズなど、正しいサイズで作成をして綺麗にアイコンを表示させましょう!

推奨されているアイコンの最適なサイズ

推奨サイズ:400ピクセル×400ピクセル (解像度) 推奨の形:正方形

アイコンに対応した最大のサイズ

最大サイズ:データなし 400ピクセル×400ピクセル (解像度)より大きくなる場合、画像の全体が収まらずにハミ出てしまう可能性が高いので、大きなサイズは推奨できません。 最大データ容量:10MB

アイコンに対応した最小のサイズ

最小サイズ:データなし 400ピクセル×400ピクセル (解像度)より小さくなる場合、画像が荒く見えてしまう可能性が高いので、小さすぎるサイズも推奨できません。 推奨データ容量:特になし

Twitterのアイコンの変更と作成方法

Twitterのアイコンの変更方法と、アイコンの作成方法をご紹介します。

アイコンの変更方法

【PCの場合】
①右上のアイコンのプロフィールと設定をクリック
②メニューのプロフィールを表示を選択
③ヘッダーの右下にあるプロフィールを編集をクリック
④プロフィール画像を変更を選択しファイルから画像を指定する

【スマホの場合】
①Twitterアプリを開き、プロフィールメニューをタップ
②上部のアイコンをタップし、左下の編集を選択
③もう一度アイコン部分をタップしライブラリから選択する
※そのままカメラで撮影したものも設定可能

アイコンの作成方法

Macの場合

①Finderから画像を選択する
②Finderメニューのファイルから「このアプリケーションで開く」を選択
③プレビューを選択し、プレビューメニューのツールをクリック
④メニューの「サイズを調整」を選択し、幅400×高さ400に設定しOKで完了

Windowsの場合

①スタートメニューからペイントを開く
②画像をペイント内にドラック&ドロップで持ってくる
③ペイントのメニューの「サイズ変更と傾斜」を選択する
④単位をピクセルに合わせ、水平400×垂直400に設定しOKで完了

スマホの場合 (推奨)

スマホの場合 (推奨)
[iOS]:Simple Resizeを開く
[Android]:Simple Resizeを開く

①メニューの「Photo」を選択し、画像をフォルダから指定する
②上部の変更後のサイズそれぞれを400に指定し保存をして完了

Twitterのヘッダーの最適なサイズ

次にTwitterのヘッダー画像の最適なサイズをご紹介します。

推奨されているアイコンの最適なサイズ

推奨サイズ:1500ピクセル×500ピクセル (解像度) 推奨データ容量:5MB前後

ヘッダーに対応した最大のサイズ

最大サイズ:2560ピクセル×600ピクセル (解像度) 最大データ容量:10MB

ヘッダーに対応した最小のサイズ

最小サイズ:1024ピクセル×200ピクセル (解像度) 推奨データ容量:特になし

Twitterのヘッダーの変更と作成方法

最後にヘッダー画像の変更方法と、画像の作成方法を解説します。 (あくまで簡易的にサイズを調整する方法です)

ヘッダーの変更方法

【PCの場合】
①右上のアイコンのプロフィールと設定をクリック
②メニューのプロフィールを表示を選択
③ヘッダーの右下にあるプロフィールを編集をクリック
④ヘッダー画像を変更を選択しファイルから画像を指定する

【スマホの場合】
①Twitterアプリを開き、プロフィールメニューをタップ
②上部のヘッダーをタップし、左下の編集を選択
③もう一度ヘッダー部分をタップしライブラリから選択する
※そのままカメラで撮影したものも設定可能

ヘッダーの作成方法

Macの場合
①Finderから画像を選択する
②Finderメニューのファイルから「このアプリケーションで開く」を選択
③プレビューを選択し、プレビューメニューのツールをクリック
④メニューの「サイズを調整」を選択し、幅1500×高さ500に設定しOKで完了

Windowsの場合
①スタートメニューからペイントを開く
②画像をペイント内にドラック&ドロップで持ってくる
③ペイントのメニューの「サイズ変更と傾斜」を選択する
④単位をピクセルに合わせ、水平1500×垂直500に設定しOKで完了

スマホの場合 (推奨)

[iOS]:kakooyo!を開く
[Android]:kakooyo!を開く

①下記メニューの「じっくりお絵かき」を選択
②上記の「新規」をタップして、「キャンバスサイズ」を選択
③その他のメニューにある「Twitterヘッダー画像」を選択しお絵かきスタート!
④上記メニューの右から2番目にある「写真」を選択し、画像を指定する (そのまま自身で実際にイラストを描いて作成することも可能です)
⑤完了したら上記メニューの左から2番目にある共有ボタンを選択
⑥メニューの「画像を保存」をタップし完了

更に詳しいヘッダー画像のサイズ/作成方法/注意点については下記の記事をチェック!

ThumbTwitterのヘッダーのサイズはいくつ!?ヘッダー画像の作成方法!

まとめ

Twitterのアイコン(サムネ)などを変更できることは知っていてもサイズが決まっていることは知らなかった人もいると思います。

今まで微妙にサイズが合っていなかった方は、上記の方法をお試し下さい。

特に、ヘッダーの画像はTwitter以外ではあまり見ないサイズですので、変更/設定に困っていた方もいらっしゃるかと思います。PCはもともと入っているソフトで応用が効きますが、スマホの場合はきっちりとサイズが指定できるアプリや専用のサイズで作成できるツールが完備されたアプリを使用することで、便利に解決ができます。

アプリはあくまで参考なので、気に入った同様のことができるアプリを見つけて試しても良いと思います。 もともとある写真を貼るだけであれば誰でもできる単純作業ですが、画像を一から作成するのは、難しさと楽しさがあります。

少しでもTwitterで個性を出したい方は、是非、チャレンジしてみて下さい!


関連記事