Androidの過去の通知の履歴を確認する方法!

Androidの過去の通知の履歴を確認する方法!

Androidスマホの通知機能は便利ですが、一度消したあとに再表示させることができず通知の内容を確認したい時に困ってしまいますね。ですが、履歴が残っているのでそこから確認することが可能です。この記事では、過去の通知の履歴を確認する方法について説明しています。


目次

  1. Androidの通知の履歴について
  2. Androidの通知の履歴を確認する方法
  3. 再起動に注意
  4. まとめ

Androidの通知の履歴について

Androidスマホでは、アプリやシステムからのお知らせを表示する通知機能が搭載されています。

スマホを操作中にメールやLINEのメッセージが届くとお知らせが表示されますよね?そのお知らせも「プッシュ通知」という通知です。

通知機能は便利ですが、一度見てしまうと消えてしまうものがほとんどで再表示させることができません。そのため、一度見たけど内容をもう一度確認したいという場合や、通知が鬱陶しいから手動で消したはいいもののしっかり確認しなかったために後悔してしまうといった事が起こりえます。他にも、通知内容が長すぎて最後まで読めないケースもあります。

一度消した通知の履歴確認したくなった場合どうすればよいのか、少し分かりづらいですが通知を再度確認することができますのでその方法をご紹介します。

Androidの通知の履歴を確認する方法

それでは、過去の通知ログを確認する方法について説明します。

まずはホーム画面の何もない場所を長押しして、編集メニューを表示されます。メニューの中にある「ウィジェット」をタップしましょう。

※編集メニューは、端末ごとに表記・表示が異なります。

ウィジェット一覧にある「設定のショートカット」を長押しして、ホーム画面にドラッグ&ドロップしましょう。

ホーム画面に設定のショートカットのアイコンが設置されると、設定メニューが表示されてどの項目へのショートカットなのかを選択できるようになります。一覧の中にある「通知ログ」をタップしましょう。

ホーム画面に「通知ログ」アイコンが作成されました。このアイコンをタップすることで、過去のプッシュ通知を確認することができるようになります。

通知ログには、過去の通知ログの一覧がずらりと並んでいます。

アプリの通知などは該当の通知をタップすれば、詳細を確認することもできますよ。

再起動に注意

便利な通知ログ機能ですが、通知ログの記録数には限りがあり古い通知から順に消えていきます。

また、通知の履歴は再起動することでもリセットされてしまうので気になった通知はなるべく早く確認しておきましょう。

こちらは再起動直後の通知ログです。再起動後に表示されたブルーライト軽減フィルターの通知しか表示されていません。

まとめ

Androidの過去の通知の履歴を確認する方法!いかがでしたでしょうか。

通知ログ機能を使えば、過去に表示したアプリの通知の履歴を含む通知の一覧を表示させることが可能です。間違って消してしまった通知も確認できるので一安心ですね。

ただし、再起動すると通知ログは消えてしまうので注意しましょう!


関連記事