LINEのアルバムの容量とは?画質を変えるだけで容量を減らせる?

LINEのアルバムの容量とは?画質を変えるだけで容量を減らせる?

LINEアルバムの容量についてご紹介しています。LINEのアルバムはLINEを消すまでずっと残りますので、端末の容量がない時にもかなり使えます!メリットやLINEの容量を節約する方法もご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね♪


目次[非表示]

  1. LINEのアルバムに写真を保存するメリット
  2. LINEのアルバムには最大10万枚保存できる
  3. 保存方法を工夫してスマホの容量をさらに節約!

LINEのアルバムに写真を保存するメリット

LINEはメッセージや画像・動画・音声などを送受信することができ、友達間や仕事などでたいへんよく使いますよね。
そしてLINEの中にはいろいろな機能があり、中でも『アルバム』や『ノート』は使う機会が多いと思います。情報、写真を共有することができますので、とても便利ですよね♪
今回は『アルバム』についてクローズアップしていきます。

LINEアルバムは友達と写真を共有するだけではなく、自分の端末内の写真を保存するという使い方もできます。
そのメリットをいくつかご紹介していきますね。

引き継ぎに利用できる

端末を変える(機種変)とき、データの移し替えって少し悩みますよね。アプリやLINEなど引き継ぎができるものならいいのですが、写真や動画などはどのようにしていますか?

写真などは多いので、全部引き継いでしまうと容量も多くなってしまってたいへんです。お気に入りの写真や引継ぎたい写真を選んで、LINEアルバムに保存してみてください!
LINEアルバムは、端末に保存されるわけではなくLINE内で保存されますので、LINEを消すまではずっと残ります!保存期間や期限の心配もありませんね♪
ですので、データの引き継ぎをするにはぴったりです!

スマホの容量をセーブできる

上記もした通り、LINEアルバムはLINEを消すまでずっと残ります。ですので、スマホの容量が多くなってきてパンパンになってしまった場合に、LINEのアルバムの中に保存しておき、端末の写真フォルダからは消してしまいましょう。
そうすればLINE内に保存されているだけなので、端末の容量は圧迫しません!
写真を撮りすぎてしまう方や保存しすぎてしまう方には、特におすすめです♪

LINEのアルバムには最大10万枚保存できる

メリットをお伝えしましたが、実際にアルバムにはどれだけの量を保存しておくことができるのか、という疑問もありますよね。
なんとLINEアルバムには、1つのトークルームに最大で10万枚もの枚数の写真を保存することができます!

LINEでは1つのトークルームには、最大で100個のアルバムを作成することができ、1つのアルバムには最大で1000枚の写真をアップすることができますので、合計で最大10万枚ということになります。
そして、トークルームはいくつもつくることができますので、自分しかいないトークルームをいくつも作れば、さらに多くの写真をアップすることができます!
枚数の制限はほぼないと言っても過言ではありません。

保存方法を工夫してスマホの容量をさらに節約!

たくさんの写真を保存することのできるLINEのアルバムですが、大量に保存してLINE内での容量が多くなってきすぎると、LINEでの操作が重くなってしまったりエラーが出ることも。
アルバムを利用したいけれどLINEの容量を節約したいという方は、以下のことを気を付けてみてください!

低画質で保存

LINEの友達一覧のページの左上の歯車マーク
LINEアルバムに写真をアップロードする時には、画質の設定をすることができます。
まずLINEアプリを起動し、友達一覧のページを開きます。友達の数の左横に歯車のようなマークがありますので、そこをタップしてください。
LINEの設定ページの『写真と動画』の画面
設定ページにいきますので、その中から『写真と動画』というところを見つけてタップします。
LINEの設定ページの『送信する写真の画質』の表示画面
1番上の『送信する写真の画質』をタップします。
送信する画像の『標準』『高画質』の選択画面
ここで画質を選択することができます。
以前までは『低画質』もありましたが、現在は『標準』『高画質』の2つとなっています。
より容量を節約したい方は、『標準』に設定しておきましょう!

サイズを調整

画質は落としたくないけれど節約したいという方は、『サイズ』を調整するだけでも結構変わってきます。

サイズが大きければ大きいほど必要な容量も多くなります。ですので、編集アプリなどを使ってサイズを小さくしてから、LINEアルバムに保存しましょう!