【LINE】同じアカウントを複数端末で使う方法!スマホと同時ログインさせよう!

【LINE】同じアカウントを複数端末で使う方法!スマホと同時ログインさせよう!

2台のスマホでLINEの同一アカウントを使うことはできませんが、実はiPadやパソコン(PC)を使うことで複数端末からログインすることができます。この記事では、LINEで同じアカウントを複数端末で使う方法を紹介していきます。


目次[非表示]

  1. 【LINE】同じアカウントを複数端末で使うことはできるの?
  2. LINEで同じアカウントを複数端末で使う際の事前準備
  3. LINEで同じアカウントを複数端末で使う方法

【LINE】同じアカウントを複数端末で使うことはできるの?

連絡ツールと言えばLINEというユーザーの方も多いと思います。しかしLINEは他のSNSツールよりもルールが厳しいという面があります。

 

その中の1つがLINEには、他のスマホやからは同時ログインできないというルールがあります。スマホを2台で持っている方にとっては、アカウントが共有できないので不便だと感じることも。

実は2台でLINEのアカウントを共有する裏ワザがあります。

それはiPadやパソコンを使うという裏ワザです。iPadやパソコンならLINEのアカウントが同期されマルチデバイスに対応できます。

iPadやパソコンなど他の端末からログインしたいユーザーの方の為に今回は、同じアカウントを複数端末で使う方法を解説します。

今回紹介する方法は、iPadとパソコンの方法です。Androidタブレットは他の端末からログインと認識されず、スマホのLINEと同一という判断をされます。iPadでLINEに同時ログインできてもAndroidタブレットでは同時ログインできないので注意してください。

この記事ではLINEで同じアカウントを複数端末で使う方法を紹介していきます。

LINEで同じアカウントを複数端末で使う際の事前準備

 

iPadやパソコンと同期をする前にスマホ側で、iPadやパソコンでログインする許可設定をする必要があります。どの様にログインの許可をするのか、許可する方法について詳しく解説していきます。

1.LINEの設定を開く

まずスマホのLINEアプリを起動させます。

「ホーム」を開き、左上の歯車のマークをタップ
LINEアプリが起動したら「ホーム」を開き、左上の歯車のマークをタップします。すると設定が開きます。

2.アカウントをタップする

「設定」が開いたら「アカウント」をタップ
「設定」が開いたら「アカウント」をタップします。

3.ログイン許可をオンにする

「ログイン許可」をオンにする

「アカウント」が開いたら画面の真ん中ぐらいにある「ログイン許可」をオンにしてください。

これでパソコンやiPadからログインできるようになりました。

事前にバックアップをする

LINEはルールを破ると最悪の場合初期化されてしまいます。iPadやパソコンと同期することは何も問題ないんですが何があるか分からないので念のためにバックアップをとっておきましょう。

またパソコンやiPadと同期するにはログイン時にスマホで設定した「メールアドレス」と「パスワード」が必要になります。事前に確認しておいてください。

LINEで同じアカウントを複数端末で使う方法

それではiPad、パソコンからLINEにログインしマルチデバイス化させる方法を解説します。iPad、パソコンともにメールアドレスでログインする方法とQRコードでログインする方法があります。

どちらもスマホが必要になるので、スマホを準備しておいてください。

iPad:メールアドレスでログインする方法

iPadでスマホのLINEと連動させる方法を解説します。メールアドレスを使ってiPadでLINEにログインする方法を解説します。

まずiPadにLINEをインストールし、開きます。

 

するとログイン画面が表示されるので、スマホのLINEで設定しているメールアドレスとパスワードを入力してください。

iPad側に「本人確認」という画面が開き確認コードが表示されます。このコードをスマホ側に入力してください。すると同期されます。

同期が終わるとスマホ側に通知がきます。確認コードを入力する時間は決められているので早く入力してください。

iPad:QRコードでログインする方法

次はiPadでQRコードを使ってログインする方法です。

まずiPadのLINEを起動させ、ログイン画面が表示されたら「QRコードでログイン」をタップします。するとQRコードが表示されます。

スマホの「友だち追加」を開き「QRコード」をタップし、iPadのQRコードを読み込む
次にスマホの「友だち追加」を開き「QRコード」をタップします。するとQRコードを読み取る画面が開くので、iPadのQRコードを読み込んでください。

「ログインしますか?」というメッセージが表示されるので下の「ログイン」をタップしてください。これでログインできました。

パソコン:メールアドレスでログインする方法

まずは下記のリンクからパソコン版LINEアプリをインストールします。

LINE
スマホのLINEに登録しているメールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をタップ
アプリのインストールが終わり、パソコンのLINEアプリを起動させるとログイン画面が表示されるのでスマホのLINEに登録しているメールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をタップしてください。

パソコンに確認コードが表示されるので、それをスマホに入力すればパソコンにLINEの画面が開きます。

iPad同様入力できる時間が決められているのですぐに入力できるように準備しておきましょう。

パソコン:QRコードでログインする方法

次はパソコンでQRコードを使ってログインする方法です。

「QRコードログイン」をタップしてQRコードを表示
パソコンのLINEアプリを起動させ、ログイン画面が表示されたら「QRコードログイン」をタップしてQRコードを表示させます。
「QRコード」をタップしてパソコンのQRコードを読み込む
スマホ側のLINEを起動させ「友だち追加」の画面を開きます。「QRコード」をタップしてパソコンのQRコードを読み込んでください。
「ログインしますか?」の画面で「ログイン」をタップ
「ログインしますか?」という画面が開くので「ログイン」をタップしてください。するとパソコンのLINEアプリにLINEの画面が表示されます。

パソコンもiPadも簡単に連動することができました。他の端末からログインしたいユーザーの方はぜひ参考にしていただき、LINEをより快適に利用してください。