Androidアプリの「繰り返し停止しています」の原因とは?対処法を紹介!

Androidアプリの「繰り返し停止しています」の原因とは?対処法を紹介!

Androidスマホやタブレットでアプリを使用しようとすると、「アプリが繰り返し停止しています」とエラーが表示されてしまうことがあります。この記事では、Androidアプリの「繰り返し停止しています」の原因とは何なのか・また対処法をご紹介しています。


目次[非表示]

  1. Androidアプリの「繰り返し停止しています」の原因と対処法

Androidアプリの「繰り返し停止しています」の原因と対処法

Androidアプリの「繰り返し停止しています」とは

Androidアプリの「繰り返し停止しています」

Androidスマホやタブレットなどのデバイスでアプリを起動しようとしても起動できなかったり、途中で落ちると「~アプリが停止しました」・「(アプリ名)が繰り返し停止しています」と表示されてしまうことがあります。

この症状が発生すると、正常にアプリが使用できなくなってしまうので困ってしまいますよね。また、アプリを動作させていないのに「(アプリ名)が繰り返し停止しています」と表示されることもあり、Androidデバイスそのものの使用の邪魔になってしまうケースもあります。

Androidデバイスを再起動してみる

「アプリが繰り返し停止しています」エラーが発生しはじめたら、まずはAndroidデバイスを再起動してみましょう。Androidデバイスは長時間稼働させていると不要なデータが溜まっていき、システムエラーなどのトラブルに繋がることもあります。ですのでAndroidデバイスを再起動することで、問題が改善できる可能性があります。

インストールしているアプリをすべて最新バージョンにアップデートしてみる

Google Playストアからインストールしたアプリのアップデートを行っていないことで「アプリが繰り返し停止しています」エラーが発生している場合は、インストールしているアプリをすべて最新バージョンにアップデートしてみましょう。

Google Playストアアプリのメニューボタンをタップしてメニューを開き「マイアプリ&ゲーム」をタップ
Google Playストアアプリを起動したら、画面左上のメニューボタンをタップしてメニューを開き「マイアプリ&ゲーム」をタップしましょう。
マイアプリ&ゲーム画面のアップデートのあるアプリ一覧で「すべて更新」ボタンをタップ
マイアプリ&ゲーム画面が開き、アップデートのあるアプリの自動検索が行われます。アップデートのあるアプリ一覧が表示されるので、「すべて更新」ボタンをタップしてアプリを更新しましょう。アプリのバージョンが古いことで「アプリが繰り返し停止しています」エラーが発生している場合は、これで改善することができます。

無効にしているアプリをすべて有効にしてみる

Androidデバイスでは使用しないアプリを無効にすることができますが、アプリを無効化したことによって無効化したアプリを使用する別のアプリが影響を受けてしまい、「アプリが繰り返し停止しています」エラーが発生する原因になってしまうこともあります。この場合は、無効にしているアプリをすべて有効にしてみましょう。

設定アプリの「アプリと通知」をタップ
無効にしているアプリを有効にする方法ですが、設定アプリを開いたら「アプリと通知」をタップしましょう。
「無効になっているアプリ」を選択
アプリ情報画面でアプリ一覧が表示されるので、画面上部のプルダウンメニューをタップして「無効になっているアプリ」を選択しましょう。これで、無効になっているアプリの一覧が表示されます。
「有効にする」ボタンをタップ
アプリをタップしたらアプリの詳細情報が表示されるので、「有効にする」ボタンをタップしてアプリを有効にしましょう。これを無効になっているすべてのアプリで行って、改善するかどうか試してみてください。

アプリのキャッシュを削除してみる

LINEやTwitterアプリなどで「アプリが繰り返し停止しています」エラーが多発してしまう場合は、溜まりすぎたアプリのキャッシュデータが原因となっていることもあります。この場合は、アプリのキャッシュを削除してみましょう。

設定アプリの「アプリと通知」をタップ→アプリをタップして開き「ストレージ」をタップ
設定アプリを開いたら「アプリと通知」をタップしましょう。アプリの一覧から、「アプリが繰り返し停止しています」エラーが多発するアプリをタップして開きます。アプリの詳細情報が表示されるので、「ストレージ」をタップしましょう。
「キャッシュを削除」ボタンをタップ
アプリが使用しているデータの一覧が表示されるので、「キャッシュを削除」ボタンをタップしましょう。すぐにキャッシュの削除処理が行われますよ。

開発者向けオプションの設定を変更する

開発者向けオプション
デベロッパー向けモードの「開発者向けオプション」を有効にしていると、通常では設定できない様々な設定項目を変更することができますが、この開発者向けオプションが原因で「アプリが繰り返し停止しています」エラーが発生する原因になることもあります。

開発者向けオプションを有効にしていることが原因の場合は、開発者向けオプションのボタンをオフにして無効にすることで改善することができます。もし開発者向けオプションを無効にしたくない場合は、「外部ストレージへのアプリの書き込みを許可」を「オフ」に・「バックグラウンドプロセスの上限」を「標準の上限」に・「USBデバッグ」を「オフ」に設定しましょう。これで改善できる可能性があります。

※XperiaやGalaxyなど、機種によっては開発者向けオプションの設定項目の名称が多少違うこともあります。注意しましょう。(開発者向けオプション→開発者サービスなど)


関連記事