LINEで年齢確認を行い年齢制限のかかっている機能を解除しよう!

LINEで年齢確認を行い年齢制限のかかっている機能を解除しよう!

LINEでID検索をしたいのに何故かできないという方はいませんか?実はID検索の機能を利用するには年齢確認をする必要があります。今回はLINEの年齢確認をする方法をお伝えします。すぐにできるのでまだの方は是非お試しください!


目次

  1. LINEの年齢認証ってなに?
  2. LINEで年齢確認する方法
  3. SIMカードのない端末は年齢確認できない
  4. まとめ

LINEの年齢認証ってなに?

LINEは誰でもアカウントを作成して利用できます。しかし、18歳以上でないと利用できない機能も存在します。

その機能を利用する為にはLINEで年齢認証、つまり年齢確認をする必要性があります。

年齢確認を行うと利用できること

LINEで年齢認証をすると、設定が解除され利用できるようになる機能は以下の2点です。

1:ID検索をして友だちを追加する
2:相手にID検索をして友だち追加をしてもらう

 

何で年齢確認をしないとID検索が利用できないの?

もともとLINEの年齢認証は、青少年保護の観点から年齢制限を設けて18歳未満のユーザーがID検索をできないようにするために始まりました。

なので、年齢認証をしても18歳以上のユーザーでなければ、LINE IDを設定してもID検索が利用することができないのです。
 

LINEで年齢確認する方法

それでは実際にどのようにして年齢制限のある機能を解除するのでしょうか?
手順は意外とカンタンです。

まだ年齢認証をしていない方は是非設定してみてください!
 

1

画面下部の【・・・】をタップ

2

【年齢確認】をタップ

3

【年齢確認する】をタップ
※この画像は既に認証済みのアカウントなので、ID検索可と表示されています。

SIMカードのない端末は年齢確認できない

年齢認証をしてID検索をする方法をお伝えしましたが、例外があります。
SIMカードのない端末を利用している場合、年齢認証ができません。

SIMカードがない端末ではID検索ができないの?と思われる方も多いと思います。

 

SIMカードがない端末を利用している場合、年齢認証を行わなくてもID検索ができます!


分かりやすいIDにしている場合は、他人からID検索されて友達登録されてしまう事もあるので、ID検索を許可しない設定にするなどの必要に応じて対策することが必要です。

 

ThumbLINEで勝手に友達に追加されないようにする方法!

まとめ

いかがでしたか?今回はLINEの年齢認証の方法をお伝えしました。

連絡をとる手段として主流になってきたLINE。
連絡先を交換するときにLINEを登録しあうことも多いかと思います。

ID検索ができるように設定しておけば時間のないときにIDだけ伝えておけばすぐに登録することができます。
年齢認証がまだの方は是非ID検索ができるように設定してみてください!


関連記事