「Freemake Video Converter」を使って無料で動画を変換しよう!【mp4/avi】

「Freemake Video Converter」を使って無料で動画を変換しよう!【mp4/avi】

動画を別の形式に変換したり、mp3の音声ファイルに変換したい時に便利なソフトが「Freemake Video Converter」です。この記事では、Freemake Video Converterを使って無料で動画を変換する方法について説明しています。


目次[非表示]

  1. Freemake Video Converter
  2. Freemake Video Converterの料金
  3. Freemake Video Converterのダウンロードとインストール
  4. Freemake Video Converterの使い方
  5. Freemake Video Converterでサポートされている動画の形式
  6. Freemake Video Converterの安全性・評判は?
  7. まとめ

Freemake Video Converter

無料動画変換ソフト「Freemake Video Converter(フリーメイクビデオコンバーター)」をご存じでしょうか?

Freemake Video Converterはイギリスの会社「DigitalWave Ltd.」が運営するオンラインプロジェクトの一環「Freemake.com」で開発された動画変換ソフトです。

Freemake Video Converterを使うことで、mp4やaviなどの動画ファイルを簡単に他の形式に変換することができます。変換に対応しているフォーマットはなんと500以上!

Youtubeやニコニコ動画などの動画の保存や音声の抽出が行えるほか、iPhone・Androidなどのデバイスに合わせた動画変換も行えます。このソフト一本で、動画のことならなんでも行えてしまうおすすめのソフトですよ。

Freemake Video Converterの料金

便利なソフト・Freemake Video Converterの料金について気になりますよね。Freemake Video Converterはフリーソフトとして無償配布されており、無料で利用することが可能です。

ただ、フリーだと変換した動画にロゴが入る・一部動画編集機能が使えないなどの制限があります。

制限のないPro版が1ヶ月・半年・無制限の3つのプランで販売されているので、制限を解除したい場合や買い切りたい場合はPro版を購入するのも視野に入れるといいかもしれません。

快適にストレスフリーで便利なソフトを利用できるなら、Pro版を買ってしまうのもとても有効!

Freemake Video Converterのダウンロードとインストール

それでは、Freemake Video Converterのダウンロードとインストールについて説明します。

まずは、下記リンク先の公式サイトに移動しましょう。公式サイトの画面上部に説明文があり、その下に緑色で「無料ダウンロード」と書かれたボタンがあるのでクリックすればインストーラーのダウンロードが始まります。
Freemake Video Converter
セットアップに使用する言語の選択
ダウンロードした「FreemakeVideoConverterSetup.exe」を開いたら、インストールに利用する言語で「日本語」を選び、「OK」ボタンをクリックします。
Freemake Video Converterのセットアップウィザード
セットアップウィンドウが表示されます。使用許諾契約書を読んだら「次へ」ボタンをクリックしましょう。
Freemake Video Converterのセットアップウィザード
プログラムのインストール方法を「フルインストール」「カスタムインストール」から選択できます。

特に問題がない場合はフルインストールを、デスクトップ上にアイコンを作りたくない場合やavi・mp4などの動画ファイルに関連付けされたくない場合はカスタムインストールを選択してチェックボックスを必要に応じてオフにしましょう。
Freemake Video Converterのセットアップウィザード
最後に、プログラムのインストール先を尋ねられます。デフォルトではCドライブにインストールされるので、特に問題がない場合はそのまま「次へ」をクリックすればインストールが開始されます。インストール先を変えたい場合は「参照」ボタンをクリックしてフォルダを選択しましょう。
Freemake Video Converterのセットアップウィザード
インストールが完了すると「Freemake Video Converter セットアップウィザードの完了」と表示されます。

「Freemake Video Converterを実行する」のチェックボックスがオンになっていると「完了」ボタンをクリックした後にFreemake Video Converterが起動します。

すぐに起動したくない場合はチェックボックスをクリックしてオフにしておきましょう。

これでインストールは完了です!続いてFreemake Video Converterの使い方を紹介していきます。

Freemake Video Converterの使い方

それでは、Freemake Video Converterを使ってmp4形式の動画をavi形式の動画に変換する方法や、動画をmp3に変換する方法、DVDをリッピングして動画に変換する方法について説明します。

mp4形式の動画をavi形式の動画に変換する

Freemake Video Converterの起動画面
Freemake Video Converterを起動したら、画面上部のメニューから「ビデオ」ボタンをクリックして、変換したいmp4動画を選択しましょう。
Freemake Video Converterの画面下部のボタン一覧
次に、画面下部に用意されているボタン一覧から「avi」をクリックしましょう。
Freemake Video Converterに動画が読み込まれる
動画が読み込まれてリストに登録されます。次に、画面下部に用意されているボタン一覧から「avi」をクリックしましょう。
Freemake Video Converterの「変換する」ボタン
出力ウィンドウが表示されます。

ウィンドウ上部のプリセットから変換内容を選択して、出力フォルダを選択したら「変換する」ボタンをクリックしましょう。
Freemake Video Converterの画質の選択
ちなみに、デフォルトで用意されているプリセットは最大1,080Pもの画質に対応しており、かなり綺麗に変換することができます。
Freemake Video Converterの「ロゴ無しで変換」
動画の変換を開始する前に、ロゴなしで変換するかどうかを尋ねられます。ロゴなしで変換するには課金が必要なので、「ロゴなしで変換」ボタンの下にある「ロゴ付きビデオはOKです」ボタンをクリックしましょう。動画の変換が始まります。
Freemake Video Converterの変換中のプログレスバー
動画の変換中はプログレスバーと残り時間で進捗が確認できます。画面下部の「一時停止する」で変換の一時停止が、「キャンセル」で変換の中止ができます。
Freemake Video Converterの変換完了通知
変換が終了すると「変換が完了しました」ウィンドウが表示されます。OKボタンをクリックするとメニューに戻ります。
Freemake Video Converterの変換後の動画
動画の出力先フォルダを確認すると、しっかりとavi形式で動画が保存されているのを確認できます。これで、mp4形式の動画をavi形式に変換することができました。

動画をmp3形式の音声ファイルに変換する

動画をmp3形式の音声ファイルに変換することも可能です。ただしmp3への変換は有料となっており、機能を購入しないと変換できないので注意しましょう。

MP4をMP3に変換するフリーソフト - Freemake
Freemake Video Converterの画面下部の「mp3」ボタン
動画をmp3形式の音声ファイルに変換する場合は、画面上部の「ビデオボタン」から変換したい動画を選択し、リストに登録されたのを確認してから画面下部の「mp3」ボタンをクリックしましょう。
Freemake Video Converterの出力ウィンドウ
出力ウィンドウが表示されます。ウィンドウ上部のプリセットから変換内容を選択して、出力フォルダを選択したら「変換する」ボタンをクリックしましょう。
Freemake Video Converterのmp3出力パラメータ
プリセットは96Kbps~320Kbpsの間から選択することができます。デフォルト設定は192Kbpsとなっており、最高音質にしたい場合は320Kbpsを選びましょう。
Freemake Video Converterのmp3変換のプログレスバー
動画のmp3変換が開始されると、プログレスバー進捗が確認できます。画面下部の「一時停止する」で変換の一時停止が、「キャンセル」で変換の中止ができます。mp3変換は動画から動画への変換よりも進行が早いです。
Freemake Video Converterの変換完了通知
変換が終了すると「変換が完了しました」ウィンドウが表示されます。OKボタンをクリックするとメニューに戻ります。

DVDをリッピングして動画に変換する

フォルダーの参照でDVDドライブの「VIDEO_TS」フォルダを選択
Freemake Video ConverterならDVDをリッピングして動画に変換することもできます。

画面上部の「DVD」ボタンをクリックし、フォルダーの参照でDVDドライブの「VIDEO_TS」フォルダを選択してOKをクリックしましょう。
DVDをリッピング
画面下部のボタンから変換したい動画形式を選択
DVDの内容が読み込まれたら、リストに表示されます。

次に、画面下部のボタンから変換したい動画形式を選択しましょう。この例では、mp4形式を選択しています。
画質の選択
出力ウィンドウが表示されます。ウィンドウ上部のプリセットから変換内容を選択して、出力フォルダを選択したら「変換する」ボタンをクリックしましょう。デフォルトのプリセットは最大1,080Pまでの画質に対応しています。
DVDの動画変換中のプログレスバー
DVDの動画変換が開始されると、プログレスバー進捗が確認できます。画面下部の「一時停止する」で変換の一時停止が、「キャンセル」で変換の中止ができます。
DVDの動画変換の完了通知
変換が終了すると「変換が完了しました」ウィンドウが表示されるので、OKボタンをクリックしてメニューに戻りましょう。

Freemake Video Converterでサポートされている動画の形式

Freemake Video Converterは500以上のフォーマットをサポートしています。動画形式はavi・mp4・wmv・mkv・dvd・mpg・3gp・flv・swfといった主要なフォーマットをサポートしています。

更に、tod・mts・mov・m4v・rm・qt・ts・amv・avchd・avs・bik・bnk・cavs・cdg・dpg・dv 1394・dxa・ea・ffm・film・film_cpk・flc・flh・fli・flm・flt・flx・gxf・h261・h236・h264・mj2・mjpg・mkm・mtv・mxf・nc・nut・nuv・ogm・ogv・pva・r3d・rax・rms・rmx・rpl・rtsp・sdp・smk・thp・vc1・vfw・vroといった多くの形式をサポートしているので、動画の変換で困ることはほぼないといって差し支えないでしょう。

Freemake Video Converterの安全性・評判は?

Freemake.comのプロジェクトは「人気のある有償ソフトの代わりとして開発された無償プログラムを提供すること」です。

総じて高いレベルのフリーソフトを開発して提供しており、Freemake Video Converterもその一環で開発されたソフトです。

海外のソフトなので不安に思う人もいるかもしれませんが、Freemake.comはスタートアップ企業の支援を行う「Microsoft BizSpark」のプログラムメンバーであり、Microsoft Authenticodeで署名もされているので安全面の心配も不要ですよ。

動画を変換するソフトの中でも特に操作が簡単なのでパソコンに詳しくない方でも使いやすくおすすめですよ!

まとめ

「Freemake Video Converter」を使って無料で動画を変換しよう!【mp4/avi】いかがでしたでしょうか?

Freemake Video Converter(フリーメイクビデオコンバーター)は無料で動画を変換できるソフトです。簡単な操作で動画を別の形式に変換する・動画をmp3音声ファイルに変換する・DVDを動画として保存するなど様々な機能が使えますよ。

基本的な使い方については、記事内で説明しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。