メディアプレイヤー「Qonoha」の使い方を徹底解説!

メディアプレイヤー「Qonoha」の使い方を徹底解説!

広告がなくて軽量・使いやすいの3点が揃ったフリーのメディアプレイヤーが「Qonoha」です。シンプルで誰でも使える作りになっており、インストールの必要もありません。今回はQonohaについて導入方法や使い方を詳しく解説します。


目次[非表示]

  1. Qonohaとは?
  2. Qonohaの導入方法
  3. Qonohaの使い方

Qonohaとは?

Qonohaとは、広告がない動画プレイヤーです。

初心者でも簡単に使えるように作られており、コーデックなど難しい知識を一切必要としません。無駄が無くシンプルですのでMP4プレイヤーとしても優秀です。

パソコンに挿入しているDVDの再生にも対応しているので、MP4プレイヤーとしてだけでなく、DVD再生ソフトとしても使用できます。

Qonohaの導入方法

QonohaはVectorライブラリからダウンロードできます。

Qonoha - ダウンロード

サイトのレイアウトが崩れていますが問題ありません。

[Version 2.5.6をダウンロード]をクリックしてQonohaをダウンロードしましょう。

zipファイルを展開する
ダウンロードしたzipファイルを展開したら導入完了です。

削除したい時は、フォルダごと削除すれば大丈夫です。

「Windows によって PC が保護されました」の表示
初めて起動すると「Windows によって PC が保護されました」と表示されることがありますが、特に問題はありませんので[詳細情報]をクリックしたら表示される[実行]を押して起動しましょう。

Qonohaの使い方

ここからはQonohaの使い方を簡単に紹介していきます。

動画の再生方法

ファイルを選択するダイアログ
Qonohaを起動すると映像が何も表示されていないが真っ暗な画面を表示されますが、画面をダブルクリックするとファイルを選択するダイアログが表示されます。

表示されたダイアログで再生したい動画を開きましょう。

動画ファイルを開く
動画ファイルを開くと、自動的に再生が開始されます。

プレイヤー下側のボタンを使うことで一時停止や早送り・巻き戻しなどを行えます。

動画プレイヤーを右クリックして詳細設定を行う
また、動画プレイヤーを右クリックすることで、アスペクト比やウィンドウサイズ・再生速度など、動画再生に関わる様々な要素をカスタマイズできるので、色々試してみるといいでしょう。

aviファイルを再生する

Qonohaはデフォルトだとavi形式動画を再生できないため、エンコーダーソフトを使ってmp4形式などに返還しなければなりません。

ですが、LAVFiltersというプラグインをパソコンにインストールすることでavi形式の動画ファイルを再生できるようになります。LAVFiltersはこちらからダウンロードできます。

LAVFilters - ダウンロード

ダウンロードしたLAVFiltersを起動し、セットアップウィザードに従ってインストールしましょう。

Qonohaのプレイヤーを右クリックして[設定]を開く
次に、Qonohaのプレイヤーを右クリックして[設定]を開きます。
[その他のフィルター]タブを開く
[その他のフィルター]タブを開きましょう。
「登録するフィルター」の「タイプ」を[MEDIATYPE_Video]に変更し、「フィルターの選択」から[LAV Video Decoder]を選択
「登録するフィルター」の「タイプ」を[MEDIATYPE_Video]に変更し、「フィルターの選択」から[LAV Video Decoder]を選択します。
[登録]をクリック
選択したあと[登録]を押すことを忘れないようにしてください。これでavi形式のファイルがQonohaに認識され、再生できるようになります。

Qonohaは動画をシークしてから映像が動き出すまで少し遅いのがデメリットですが、デメリットと言えばそれくらいしかありませんので、無料の動画プレイヤーソフトの中ではかなり優秀です。

使いやすい動画プレイヤーがなくて困っている・今使ってる動画プレーヤーの広告が鬱陶しいと感じる方はQonohaを使ってみると良いでしょう。