Youtubeで音声のみ再生する方法!音楽を聴くのに最適!

Youtubeで音声のみ再生する方法!音楽を聴くのに最適!

Youtubeで動画を見る時に、音声のみ再生できたら…と思ったことはありませんか?音楽を聴く目的で動画を見ている人は特に思いますよね。この記事では、Youtubeの動画で音声のみの再生を可能にしてくれるサービス「ListenYo!」を紹介しています。


目次

  1. Youtubeで音声のみ再生する
  2. Youtubeで音声のみ再生する方法
  3. まとめ

Youtubeで音声のみ再生する

Youtubeの動画をミュージックプレイヤー代わりとして使っている人は多いと思いますが、Youtubeなので音声のみ再生したくても動画も一緒に表示されます。

動画を読み込むということはデータ通信量も増えるということなので、できれば音だけ再生したい!というユーザーの声をよく耳にします。

動画の音声だけを読み込んでくれれば、データ通信量もそこまで使わずにミュージックプレイヤー代わりにできるのでスマートですよね。また、スマホで他の作業をしながら音楽を聴くことができたら便利ですね。

今回は、動画の音声のみ再生が可能なサービス「ListenYo!」をご紹介します。

Youtubeで音声のみ再生する方法

ListenYo!

Youtubeの動画の音だけを再生させたいならこのサービス「listenyo!」がおすすめです。listenyo!は、Youtube動画の動画を読み込まず音声のみ再生することで、データ通信量を抑えてくれるサービスです。


listenyo!は以下のリンクよりどうぞ!

ListenYo - Hear the music

listenyo!にアクセスすると、最初に説明文が表示されます。説明文を日本語で説明すると

  • 動画を読み込まないのでモバイルデータが節約できる。
  • 画面をオフにしておくことでバッテリー消費が抑えられる。
  • 関連動画を自動再生する。
  • 個人使用ならフリーで使える。
  • 定期的にアップデートを行っている。

このような感じです。読み終わったら右下の「Got it,yo!」ボタンか右上の×ボタンをタップして進みましょう。

使い方は簡単で、画面上部にある検索フォームで音だけ再生させたい動画を検索しましょう。

画像は音楽のPV動画を再生しているものですが、動画を一切読み込まずシークバーや各種ボタンのみが表示されており、音楽を聴くのに適していることが分かりますね。

そして、説明文に書いてある通り画面をオフにしていても、他のアプリを使っている時でもバックグラウンドで再生されます。これはとても便利ですね。

アカウント登録をしない場合、1日に再生できる動画数に制限があるようです。もしlistenyo!を気に入ったら、月額2ドルで会員登録することも可能です。「コーヒーを買うより安い」と書いてあってユニークですね。

有料アカウント登録することで、プレイリスト機能なども使用可能になるので使い勝手が向上しますよ。

まとめ

Youtubeで音声のみ再生する方法!音楽を聴くのに最適!いかがでしたでしょうか。

Youtubeの動画をミュージックプレイヤー代わりにしている人は、Listenyo!を使えばさらに便利になりますよ!

また、動画をmp3として録音する方法や保存する方法を説明している記事へのリンクも紹介します。参考にしてみてくださいね!
 

ThumbYoutubeの動画の音声を録音する方法!【2017年版】
ThumbYoutubeの動画をダウンロードしよう!動画保存できるサイトまとめ!

関連記事