Macのhandoffの意味・使い方・設定方法を解説!iPhoneと連携しよう!

Macのhandoffの意味・使い方・設定方法を解説!iPhoneと連携しよう!

Handoff機能を使えば、iPhoneインターネットを閲覧していて、Macに切り替えたくなったら、見ていたサイトを、Macで見られるようになります。使い方はとってもシンプルで、最初に設定を有効にすることで、デバイス間の連携が取られます。


目次

  1. Macのhandoffとは
  2. Macのhandoffの使い方
  3. handoff対応のアプリは?
  4. まとめ

Macのhandoffとは

Mac及びiPhoneに搭載されているHandoff機能とは、Mac OS X Yosemite以降とiOS 8以降のデバイスを連携させることができる機能です。

この機能を使えば、あるiPhoneインターネットを閲覧していて、Macに切り替えたくなったら、その見ていたサイトを、別のデバイスで見られるようになります。

そのほかにも、iPhoneでメールを書いていて、パソコンで入力した方が早いと思ったら、続きはMacで書くということができます。

Handoff機能の使い方はとってもシンプルで、最初に設定を有効にすることで、デバイス間の連携が取られます。

ぜひこの記事を参考にマスターしましょう!

handoffの意味は

まずhandoffの意味から説明していきます。

handoffを辞書で引くと、引き継ぎや連携、味方のプレーヤーに直接ボールを手渡すプレー、また、そのようなプレーで手渡されるボール、といった単語が出てきます。

iPhoneに搭載されているhandoffも言葉の意味そのもので、デバイス間で引き継ぎを行うイメージです。いちいちURLをコピーしたりする必要がなく、シームレスに連携されているので便利です。

Macのhandoffの使い方

Handoff機能は使い方はとてもシンプルですが、使う前に設定する必要があります。

Handoffを使う前に、Mac側とiPhone側で設定すべきことがあります。また、お使いのMac及びiPhoneがHandoffに対応しているか、OSを確認して見ましょう。

Macでの設定

Macのhandoffの使い方: Macでの設定

「システム環境設定」を開きます(「アップルメニュー」または「アプリケーション」から)

「Bluetooth」を「入」にします

「一般」を開きます

「このMacとiCloudデバイス間でのHandoffを許可」のチェックボックスにチェックを入れます

iOS側の設定

Macのhandoffの使い方: WifiとBluetoothを確認

iPhone側の設定では、Wi-Fi、Bluetooth、handoffが有効になっている必要があります。

どれか一つでも無効になっている場合、handoffの連携機能を利用することはできないので気をつけましょう。

Macのhandoffの使い方: Wifiを有効に

まずは、Wi-Fiを有効に設定しましょう。Wifiが無効になっている場合は有効にしましょう。

Wifiが無効になっていると、Handoff機能を利用できないので注意が必要です。

Macのhandoffの使い方: Bluetoothを有効に

Bluetoothの機能を有効に設定しましょう。Bluetoothが無効になっている場合は有効にしましょう。

Bluetoothが無効になっていると、Handoff機能を利用できないので注意が必要です。

Macのhandoffの使い方: Handoffを有効に

「設定」→「一般」「Handoff」から設定を有効にしましょう。

無効になっている場合は有効にしましょう。

無効になっていると、Handoff機能を利用できないので注意が必要です。

handoff対応のアプリは?

Handoff機能が利用できるのは、Apple公式アプリに限定されています。

ここで、Handoff機能が対応している主なアプリについて見ていきましょう。

SafariでWebブラウザの連携

SafariでWebブラウザの連携

Handoff対応アプリで一番よく利用するのはブラウザでしょう。

iPhoneでインターネットを見ていて、Macを開くと、画像のようなアイコンが表示されているはずです。

このアイコンをクリックすることによって、iPhoneで見ていたサイトをそのままMacでみることができます。

着信機能

着信もHandoff対応アプリです。着信がかかってきた場合、Macでも応答することができます。

パソコンの作業中であった場合、Macにも表示されるので便利です。

メール機能

iPhone純正のメーラーもHandoff機能対応アプリです。

iPhoneのタッチパネルが億劫になったら、Macに切り替えてメールを書きましょう。

まとめ

handoff機能は、MacとiPhoneの連携によって作業をシームレスに行うことができる便利な機能です。

こういった痒い所に手が届くシステムはとても便利でMacを使っていてよかったなぁと思う機能ですねw

もし、MacとiPhoneをお持ちなら、ぜひ試してみましょう。


関連記事