Youtubeで複数アカウント・複数チャンネルの作り方!

Youtubeで複数アカウント・複数チャンネルの作り方!

Youtubeで使うアカウントはGoogle+と同じなので、動画を投稿したくても名前が出てしまう…なんてこともありますよね、そんな時のために複数のアカウントを持っておくと便利です。この記事では複数のYoutubeアカウント・チャンネルの作り方を説明しています。


目次

  1. Youtubeで複数アカウント・複数チャンネルを持つ
  2. Youtubeで複数アカウントを作成
  3. Youtubeで複数チャンネルを作成
  4. まとめ

Youtubeで複数アカウント・複数チャンネルを持つ

Youtubeで普段使用しているアカウントの他に、別アカウントを持ちたいと思ったことはありませんか?

Youtubeに動画をアップロードしているユーザーなら、普段の閲覧用のアカウントとは別にサブアカウントを持ちたいと思うケースはあるかと思います。

YoutubeのアカウントはGoogle+のアカウントと共通しているため、アカウント名がGoogle+で登録しているアカウント名になります。

例えば、普段使っているアカウントが本名で、動画をアップロードしたくても知り合いにバレるのは嫌だ、というケースもよくあります。

また視聴オンリーのユーザーでも、視聴した動画に対してコメントしたりお気に入りに登録したりする際にアカウント名が出るのは嫌だ、というケースもあります。 そういった時にサブアカウントがあると、それらの心配事を気にすることなく動画をアップロードしたりコメントしたりできるようになります。

複数チャンネルのメリット

Youtubeでは、一人のユーザーが複数のサブチャンネルを作ることができるようになっています。

動画をアップロードする際に、音楽関連の動画なら音楽用のチャンネル、料理の動画なら料理用のチャンネル…のように、チャンネルごとに動画をまとめておけるので便利ですね。

サブチャンネルを複数個持つのは管理が便利なだけではありません。 チャンネルにはキーワードを設定できるので、他のユーザーがチャンネル検索した時に一つのジャンルに特化したチャンネルのほうが検索結果に表示されやすいというメリットがあります。

動画をアップロードしているユーザーの中にはYouTubeアドセンスで収入を稼いでる方もいますが、そういった方々は複数のサブチャンネルを使い分け、ジャンルごとに動画を登録して上手くチャンネルの登録者を増やしています。

画像は有名YouTuberの方のチャンネルですが、メインチャンネルの他にゲーム実況用チャンネル・ビートボックス用チャンネル・ブログ用チャンネルを作っており、上手く使い分けていますね。

そして重要なのが、複数のサブチャンネルを持つことにより「アカウント停止」などの非常事態に対応できることです。

特に規約に違反していなくても嫌がらせによる通報などでアカウント停止が行われてしまうケースは実際に起こっており、一つのチャンネルのみで動画投稿をしている場合にアカウント停止されてしまうとアドセンスによる収入を得ることができなくなってしまいます。

複数のサブチャンネルを用いて動画投稿をしていれば、そういったケースが起きた時のリスクを減らすことができるので安心です。

Youtubeで複数アカウントを作成

それでは、Youtubeのサブアカウントの作成方法を説明します。

まずは今使っているGoogleアカウントからログアウトしましょう。Googleのトップページ右上の自分のアイコンをクリックし、ポップアップメニュー右下にある「ログアウト」ボタンをクリックします。

この状態から新しくGoogleアカウントを作ります。Googleのトップページ右上の「ログイン」ボタンをクリックします。

ログイン画面左下の「その他の設定」をクリックします。

メニューが表示されるので「アカウントを作成」をクリックしましょう。

名前・ユーザー名・パスワード・生年月日・性別・携帯電話の番号・現在使用可能なメールアドレス・地域を入力してアカウントを登録します。

携帯電話の番号は必須ではありませんが入力を求められることがあるので、入力したくない方は別のブラウザを使うなどの方法で対処しましょう。

Googleのアカウント取得が完了すれば、あとはそれをYoutubeに紐付けするだけでサブアカウントにすることが可能となります。早速紐付けてみましょう。

メインアカウントにサブアカウントを紐付ける

それでは、元のアカウントでYoutubeにログインしてください。

ログイン後にYoutubeのトップページ右上にあるアカウントアイコンをクリックし、メニューの「アカウントを切り替える」をクリックします。

続けて「アカウントを追加」をクリックします。

Googleのログイン画面が表示されます。

中央のメールアドレス入力フォームに、先ほど作ったサブアカウントのメールアドレスを記入して先に進み、パスワードを入力すればサブアカウントが紐付けされます。

Youtubeのトップページに戻るので、再びアカウントアイコンをクリックし、メニューの「アカウントを切り替える」をクリックしてみましょう。

サブアカウントが追加されているはずです。ここでサブアカウントをクリックすれば、アカウントがサブアカウントへと切り替わります。

サブアカウントからメインアカウントへと戻りたい場合は、同様の手順でメインアカウントを選択すればすぐに切り替わります。

メインアカウントにサブアカウントを紐付けたからといって、他のユーザーにはサブアカウントだとバレる心配はありませんので安心してください。

Youtubeで複数チャンネルを作成

それでは、サブチャンネルの作り方について説明します。

まずはYoutubeトップページ右上のアカウントアイコンをクリックし、メニューの「設定」をクリックしましょう。

自分のアカウントの概要が表示されます。画面下部の「その他の機能」欄に「新しいチャンネルを作成」と書かれているので、そこをクリックしましょう。

今自分が持っているチャンネル一覧が表示されます。左上に「+新しいチャンネルを作成」と書かれたボタンがあるので、それをクリックします。

「新しいチャンネルを作成するには、ブランドアカウントを作成してください」と表示されます。ブランドアカウントは、新しいチャンネル用のアカウントといった認識で問題ありません。

中央の入力フォームに新しいチャンネルの名前を入力し、「作成」ボタンをクリックしましょう。

このように新しいチャンネルが表示され、アカウントも先ほど入力したブランドアカウントのものになっています。

チャンネルを切り替える

チャンネルを切り替えるには画面右上のアカウントアイコンをクリックし、メニューの「アカウントを切り替える」をクリックします。

サブアカウントを紐付けた時とは違い、チャンネルの場合は最初からメインアカウントに紐付けられた状態になっています。

ここから切り替えたいチャンネルをクリックすれば、すぐに切り替えることができます。

まとめ

Youtubeで複数アカウント・複数チャンネルの作り方はいかがでしたでしょうか。

動画を投稿していることがバレるのは嫌だ、コメントを書きたいけどアカウントが分かってしまう…そんな時に便利なのがサブアカウント。

また、動画を投稿しているユーザーはサブチャンネルを使い分けると動画を見てもらいやすくなり便利です。メインで使っているアカウント以外にもサブアカウント・サブチャンネルが欲しくなった時は、ぜひこの記事を参考にして作成してみてくださいね。


関連記事