インスタグラムへの写真の投稿方法は?ハッシュタグの付け方をご紹介!

インスタグラムへの写真の投稿方法は?ハッシュタグの付け方をご紹介!

インスタグラムの写真投稿をする際に、ハッシュタグを付ける方法や選び方をご紹介しています。普段あまり気にしないかもしれない「ハッシュタグ」、実はインスタグラムを有効に利用するためにはとっても重要なものなのです。うまく使用すれば多くの人の目に触れるチャンスです!


目次

  1. インスタグラムに写真を投稿する際はハッシュタグを付けよう!
  2. インスタグラムへの写真の投稿方法!ハッシュタグの付け方
  3. ハッシュタグの選び方!人気のハッシュタグは?
  4. まとめ

インスタグラムに写真を投稿する際はハッシュタグを付けよう!

インスタグラムを使用しているみなさん、写真を投稿する際に「ハッシュタグ」はつけてますか?

インスタグラムに限らず、SNSを使用する上でハッシュタグは実はとっても重要。インスタグラムでは「ハッシュタグ検索」という機能もあり、非常に多くのユーザーに使用されています。

例えば、「渋谷でかわいいカフェないかな」なんて時に「#渋谷カフェ」で検索してみると、いろいろな人の投稿している渋谷のカフェが出てくるわけですね。とっても便利です!

逆に考えてみると、ハッシュタグをつけることで、自分の投稿した写真をたくさんの人に見てもらえるチャンスになります!

自身のショップなどのインスタグラムを運営している場合にも、ハッシュタグから検索で辿り着いたユーザーたちを集客することもでき、自分を売り出したい人もハッシュタグを利用することによって企業などに見てもらうことができるかもしれません。

インスタグラマーの方であればどのハッシュタグを付けるのか、しっかりと考えて投稿をしています。

インスタグラマーの意味とは?仕事や収入の仕組みを紹介!

最近よく耳にする「インスタグラマー」の意味や定義、そして気になる仕事内容や収入についてまとめてご紹介しています。モデルなど芸能人だけではなく一般人も多いという「インスタグラマー」は一体どのような意味なのでしょうか。インスタグラマーになりたい方も必見です!

Thumb

ハッシュタグ」の重要さが分かったところで、実際にハッシュタグを付けた投稿の仕方、もちろん知りたいですよね。

今回の記事ではインスタグラムへの写真の投稿方法と、投稿する際のハッシュタグの付け方についてご紹介していきます。しっかりとハッシュタグの使い方をマスターしてインスタに写真を投稿しましょう。

インスタグラムへの写真の投稿方法!ハッシュタグの付け方

それではハッシュタグを付けての投稿方法を、順番にご紹介していきます。まず投稿する写真を選びましょう。

投稿するサンプル写真
今回はこの写真にしますね。
インスタの下の「+」をタップし、写真を選択
次に、下の「+」をタップし、先ほど決めた今回投稿する写真を選択します。

ここまではいつもの投稿する手順と同じですね。
写真のフィルターを自由に選択
ここでは、フィルターや画像の細かな編集ができます。自分の好みの加工をしましょう!
キャプションの入力時にハッシュタグを入れる
続いて、キャプションの入力です。つまり、写真と一緒に添えたい文章を入力します。ハッシュタグを使用するのはこのシーンです。
自分のコメント(説明文)とともに、ハッシュタグを入力しましょう。

「#」(半角のシャープ)の後に投稿と関連のあるキーワードを入れます。今回だと「#カフェ」ですね。

ハッシュタグ候補一覧
入力すると、いろいろなキーワード候補が下部分に表示されるので、ここから選択するという方法でも大丈夫です。

最後に右上の「OK」をタップすれば…

投稿にハッシュタグが付加される
この通り!ハッシュタグの付いた投稿完了です!
インスタグラムのキャプション(説明文)を投稿に設定する方法!

インスタグラムのキャプション(説明文)を投稿に設定する方法をご紹介します。キャプションとは、キャプションを設定するメリットと共に、投稿後にキャプションを編集する方法まで解説します。

Thumb

インスタグラムへの写真の投稿方法!ハッシュタグの付け方

  • 投稿する写真を選び、普段どおり「+」から投稿する。
  • キャプションの入力で「#」(半角のシャープ)の後に投稿と関連のあるキーワードを入れる。
  • キーワード候補が出てくるので、好きなものを選択し、投稿を完了させる。

ハッシュタグの選び方!人気のハッシュタグは?

実際に自分の投稿にハッシュタグをつける際に、どのようなハッシュタグにするかなかなか悩んでしまいますよね。ハッシュタグをうまく使うには、選び方が重要なんです。

インスタグラムでの人気のハッシュタグは、「#love」「#instagood」など、全国の人々が使用するものになります。外国の方にも見てもらうことができるかもしれませんので、このようなハッシュタグも、数個であればつけてみてください。

ですが、ハッシュタグをうまく利用して自分の投稿を多くの人に見てもらうには、それぞれのハッシュタグ内の「人気投稿に載る」ことや「検索されやすくする」必要があります。

そのコツは、投稿数の多すぎるハッシュタグではなく、少し具体的なものにしてみましょう。

ハッシュタグ「#カフェ」の投稿

このように、ただ「#カフェ」と付けるだけでは、非常にたくさんの投稿が検索結果に出てきてしまいます。

これでは人気投稿に載るのはかなり難しいですし、大まかすぎて検索する人も多からず少なからずかもしれません。

ハッシュタグ「#渋谷カフェ」での投稿
先ほどの例のように「カフェ」についての投稿をする際には、「場所+カフェ」というように「#渋谷カフェ」としてみたら検索結果はいかがでしょうか。

具体的にユーザーたちが検索するワードなので、人の目に触れやすくなります。

ハッシュタグ「#コーディネート」での投稿
また、ファッションコーデなどであれば、「#コーディネート」と検索すると範囲が広すぎてたいへん多くの投稿写真が出てきてしまいます。
ハッシュタグ「#ブラウス」「#ドットスカード」などを付けた投稿
「#ブラウス」「#ドットスカード」などのように着ている洋服についてハッシュタグをつけてみるのも効果的です。

ほかにも、ガーリーやカジュアルのようなファッションの系統を入力してみてもいいでしょう。

ユーザーが同じ雰囲気の洋服などを欲しくて検索している場合があるので、ブランド名なども載せてみるとさらに興味を引くことができます。

特にファッションやメイクなどについては、投稿にそのユーザーの世界観が表れやすいのでおすすめです◎

ちなみに、画像を見てもわかるようにハッシュタグはフォローすることもできます。ハッシュタグをフォローをすると、自分のタイムライン上にそのハッシュタグのついた投稿が表示されるようになります。

共通の趣味を持つ人を見つけたり、コスメやカフェなどであればどんどん情報が入ってくるようになりますので、ぜひハッシュタグのフォローを活用してみてください。

まとめ

インスタグラムにおける、ハッシュタグを付けた写真の投稿方法をご紹介しました。ハッシュタグの付け方は意外に簡単ですよね。

普段は関連のあるキーワードを適当に入力してみたり、使用しなかったりなどのハッシュタグですが、実は使い方によっては大きなカギを握るものになります。

友人との近況報告のような使い方だけであればハッシュタグを選ぶ必要はありませんが、「フォロワーを増やしたい!」「いろいろな人に見てほしい!」というもであれば、ハッシュタグの選択がたいへん重要になってきます。

ご紹介した投稿の仕方やハッシュタグの選び方を参考にして、インスタグラムを有効に使用してみてくださいね!


関連記事