YoutubeとTwitterを連携する方法を解説!共有/うまくいかない場合/連携解除

YoutubeとTwitterを連携する方法を解説!共有/うまくいかない場合/連携解除

YoutubeとTwitterを連携する方法を解説いたします。YoutubeはTwitterとアカウントを連携させる事ができ、それによりYoutubeに動画をアップロードしたタイミングでTwitterで共有することができます。ぜひ連携させましょう。


目次

  1. YoutubeとTwitterを連携する
  2. YoutubeとTwitterを連携する方法
  3. YoutubeとTwitterの連携を解除する方法
  4. YoutubeとTwitterがうまく連携できない場合
  5. まとめ

YoutubeとTwitterを連携する

みなさんはYoutubeで動画を公開するにあたって、Twitterを使って動画の情報を拡散していますでしょうか?

Youtubeで動画を公開した後すぐにTwitterでその情報を拡散すると、Twitterのフォロワーの方にYoutubeの動画を見てもらいやすくなるため、こまめに共有しているYoutuberの方もいるかと思います。

今回はその中で現在手動で動画の情報をシェアしている方におすすめのやり方があります。実はYoutubeとTwitterのアカウントは連携する事ができ、Youtubeで動画がアップロードされたら自動的にTwitterでシェアをすることができるのです。

今回の記事ではYoutubeとTwitter連携の方法を解説していきます。

YoutubeとTwitterを連携する方法

Youtubeの設定
Youtubeの設定を開きましょう。右上のアイコンをクリックし、開いたメニューの歯車のアイコンをクリックします。
Youtubeの設定
Youtubeの設定メニューの中から「接続済みのアプリ」を選択します。
アカウントに接続
接続済のアプリのページでTwitterのアイコンを確認できるかと思います。「接続」を選択しTwitterのアカウントとリンクさせましょう。
Twitterで共有する公開のアクティビティ
続いてTwitterで共有する公開のアクティビティを選択します。以下の中からTwitterでの共有で必要なものにチェックを入れて、保存ボタンをおします。
  • 動画のアップロード
  • 公開再生リストへの動画の追加
  • 動画への高評価
  • 再生リストの保存

以上でYoutubeとTwitterの連携は完了です。試しに動画のアップロードなどを行って、ちゃんと連携されているかチェックをしましょう。

YoutubeとTwitterを連携する方法

  • Youtubeの設定を開き、「接続済みのアプリ」を選択
  • Twitterのアカウントを連携させる
  • Twitterで共有する公開のアクティビティを選択し、「保存」ボタンを押す

YoutubeとTwitterの連携を解除する方法

続いてYoutubeとTwitterのアカウントの連携を解除する方法です。まず先程の「接続済みのアプリ」のページを開きます。

接続済みのアプリの編集
連携しているTwitterアカウントの右側の編集をクリックし、「アカウントの接続の解除」を選択します。

以上でYoutubeとTwitterのアカウントの連携は解除されました。

YoutubeとTwitterがうまく連携できない場合

スマホからYoutubeとTwitterの連携をしようとすると、うまくいかないことがあるようです。スマホで設定しようとしている方はPCで試してみましょう。

またPCでも上手くいかない方はブラウザのシークレットモードを使ってみたり、異なる種類のブラウザで試してみましょう。

chromeのシークレットモードとは?シークレットウィンドウで履歴を残さず検索する方法!

chromeのシークレットモードについて解説します。シークレットモードとは何か、使い方や解除の仕方などをPCとスマホに分けてご紹介します。あわせて検索履歴・閲覧履歴を残さないシークレットウィンドウの使い道についてもご紹介します。

Thumb

まとめ

いかがでしたでしょうか。YoutubeとTwitterを連携する方法を解説してきました。

ほんの一手間加えるだけで、自動でTwitterのシェアされて、拡散されるのでTwitterのアカウントがあるチャンネルについてはやらない手はありません。

ぜひ最初に設定しておいて、動画の拡散に役立てましょう!


関連記事