LINEのロック画面で「新着メッセージがあります。」と通知で表示させる方法と戻す方法!

LINEのロック画面で「新着メッセージがあります。」と通知で表示させる方法と戻す方法!

LINEでメッセージがあった際に「新着メッセージがあります。」とだけロック画面で表示させる方法があります。現在そうなっている方もいるかと思いますが、こちらは設定で本文の内容を表示させるか「新着メッセージがあります。」という簡素ものを表示させるか選べます。


目次

  1. LINEの通知でのメッセージ
  2. LINEの通知のメッセージを「新着メッセージがあります。」に変更する方法
  3. LINEの通知のメッセージを元に戻す方法
  4. まとめ

LINEの通知でのメッセージ

LINEでは新規でメッセージがある場合に、通知を受け取る事ができます。その際にスマホのロック画面でメッセージの内容が表示されます。

もちろん内容的に誰に見られてもOKな内容であれば良いのですが、そうではないメッセージが画面上に表示されて、それが誰かに見られると・・・例えば彼氏の画面上に知らない女性から・・なんてなったら事件になりえますよね。

しかしこの通知でのメッセージ内容は実は設定でかえることができ、しっかり設定をしておくと「新着メッセージがあります。」とだけ表示されます。

今回はLINEの通知でのメッセージの内容の表示の設定方法を解説していきます。

LINEの通知のメッセージを「新着メッセージがあります。」に変更する方法

まずはLINEのロック画面で誰からどんな本文で来たのかを表示させないやり方をご紹介します。この設定を行うことでメッセージが「新着メッセージがあります。」という簡素なものになります。

設定メニュー

LINEの設定を開くとメニューが複数表示されますが、下の方にある「通知」を選択します。

通知設定

今回設定したいのは「メッセージ通知の内容表示」という箇所になります。こちらがONの状態だと通知画面でメッセージの内容とサムネイルが表示されてしまいます。

こちらをOFFにすることで「新着メッセージがあります。」という簡素なメッセージに変更することができます。

設定完了

メッセージ通知の内容表示をオフにすると、サムネイルも自動でオフになります。

これで設定完了です。

これでメッセージがきてもロック画面ではこのように「新着メッセージがあります。」とだけ表示され、中身がわからない状態になります。

LINEの通知のメッセージを元に戻す方法

逆にLINEの通知のメッセージで本文の内容を表示させたい方もいるかと思います。メリットとしては通知ですぐにメッセージの内容がわかるので、その場で

  • すぐ返すべきメッセージ
  • あとで返信しても大丈夫なメッセージ
の判断がつきます。

現在「新着メッセージがあります。」と表示されている方は上記の設定方法の逆のやり方でメッセージの内容を通知に表示させましょう。

メッセージ通知の内容表示をオンに

「メッセージ通知の内容表示」をオンにすることで通知画面上でメッセージの内容が表示されます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ロック画面上に通知でメッセージの本文が出てほしい派、出てほしくない派の両方がいるかと思います。

ご自身の用途にあわせて設定をしておきましょう。

利便性をとるか、見られて困るリスクをとるか、個人によってどちらの設定にするか決めた上でしっかりとアプリ上で設定しておきましょう。


関連記事