Windows10で通常使うプリンターを設定変更する方法をご紹介!

Windows10で通常使うプリンターを設定変更する方法をご紹介!

Windows10でプリンターを使う時に、毎回プリンターを選択するのは面倒ですよね。そこで、いつも使っているプリンターを通常使うプリンターに設定しましょう。この記事では、Windows10で通常使うプリンターを設定変更する方法をご紹介しています。


目次[非表示]

  1. Windows10で通常使うプリンターを設定変更する方法

Windows10で通常使うプリンターを設定変更する方法

Windows10でプリンターを使う時に、使いたいプリンター以外のものが最初に選ばれている場合は「通常使うプリンター」を設定変更してみましょう。
デスクトップ画面左下のスタートボタンをクリックしてスタートメニューを開き、「すべてのアプリ」から「Windowsシステムツール」フォルダを展開して「コントロールパネル」をクリック
デスクトップ画面左下のスタートボタンをクリックしてスタートメニューを開き、「すべてのアプリ」から「Windowsシステムツール」フォルダを展開して「コントロールパネル」をクリックしましょう。
コントロールパネルが表示されるので、「デバイスとプリンターの表示」をクリック
コントロールパネルが表示されるので、「デバイスとプリンターの表示」をクリックしましょう。
デバイス一覧が表示されるので、プリンターの項目で「通常使うプリンター」に設定したいプリンターを右クリック
デバイス一覧が表示されるので、プリンターの項目で「通常使うプリンター」に設定したいプリンターを右クリックしましょう。

使いたいプリンターが表示されていない場合は、「プリンターの追加」からデバイスを追加しましょう。有線接続・Wifiでの無線接続を問わずプリンターの自動検出が行われるので、使いたいプリンターが表示されたらクリックして選択しましょう。プリンター一覧に追加されます。

右クリックメニューが表示されたら、「通常使うプリンターに設定」をクリック
右クリックメニューが表示されたら、「通常使うプリンターに設定」をクリックしましょう。

もし「このプリンターを通常使うプリンターに設定すると、Windowsは通常使うプリンターの管理を停止します。」と表示されても、OKをクリックして大丈夫です。

使いたいプリンターにチェックマークが付く
使いたいプリンターにチェックマークが付けば変更完了です。

関連記事