LINEで個別に通知オフにする方法を解説!個人・グループ別に通知をオフにしよう

LINEで個別に通知オフにする方法を解説!個人・グループ別に通知をオフにしよう

LINEの通知音が鳴りすぎて困っていませんか?会話中にも通知音が鳴りっぱなしの人をたまに見かけます。鳴りすぎだからといって通知オフにすると不便かもしれません。そこで、LINEの友だちやグループ単位で個別に通知オフに設定する方法をご紹介します。


目次

  1. LINEで個別に通知オフにしたい
  2. LINEで個別に通知オフにする方法
  3. LINEで全体の通知オフにする方法
  4. タイムライン通知をオフにする方法
  5. LINEでサービス・連動アプリ毎に通知オフにする方法
  6. 時間を決めて通知をオフにする方法
  7. まとめ

LINEで個別に通知オフにしたい

LINEのプッシュ通知が頻繁に鳴りすぎると感じることはありませんか?

LINE好きな友だちや彼氏・彼女からたくさんのメッセージが送られてくる場合もあれば、公式アカウントから大量のキャンペーン情報が送られてくる場合もあるでしょう。

静かにしていたいのに、通知音が鳴りすぎて困ってしまっているときには、必要の無い通知をミュートして受信しない設定にしてしまいましょう。

LINEの通知オフとは、通知音や画面表示を消すことですから、全て消す設定にしまうとさすがに不便かもしれません。そこで、彼氏や彼女、ご家族など大切な相手からの通知音のみ鳴らすようにして、その他の重要度が低いトークからの通知音は個別に消す設定に変更しましょう。

LINEで個別に通知オフにする方法

それではLINEで個別に通知オフにする方法を順番にご紹介していきます。

個別のトーク画面から通知をオフにする

個別のトーク画面から通知をオフにしてみましょう。ここではグループのトーク画面を使用していますが、友だちのトーク画面からも同様に通知を消す操作が可能です。

LINEのトーク画面右上のマークをタップし、メニューを表示する
トーク画面の右上に表示されているマークをタップして、メニューを表示します。
LINEのメニュー一覧の「通知オフ」
一覧の中から「通知オフ」をタップします。

なお、ここで表示されている通知オフとは現在の状態ではなく、「通知オフにする」という操作を示しています。
LINEのメニューの「通知オン」
すると、「通知オン」という表示に変わります。これで、このグループからの通知を受信しない設定に変更できました。

もしかすると、通知オフとは相手にばれる設定なのでは?と心配されるかもしれません。

通知オフとは、メッセージを受信しない設定ではなく、受信した通知をミュートするだけの設定です。相手からの見え方は変わりません。たとえ彼氏からの通知をミュートしても、彼氏には気付かれませんのでご安心ください。
(いつもより返信が遅い・・という場合に通知オフにしているのでは?と推測される恐れはあります)

トーク一覧画面から通知をオフにする

トーク一覧の画面からも、個別に通知をオフにすることが出来ます。

LINEのトークで通知をオフにしたいトークを右にスワイプ
通知をオフにしたいトークを見つけたら、右にスワイプします。すると、画鋲とスピーカーのマークが表示されます。
スピーカーのマークをタップ
スピーカーのマークをタップすると、アイコンの状態が変わります。
通知オフのマークが表示される
通知をオフにしていることを示すマークが表示されます。これで、通知をミュートすることができました。

LINEで個別に通知オフにする方法

  • 個別のトークのメニューから通知オフにする
  • トーク一覧から個別のトークを右スワイプしてスピーカーマークをタップして通知オフにする

LINEで全体の通知オフにする方法

トークやタイムライン上の通知を全てオフにしたい場合、LINEの通知設定を変更して一括で通知をオフにします。

LINEの画面下部の「友だち」をタップ
まず、LINEの画面下部のメニューから「友だち」をタップして、友だち画面を表示します。
友だちの画面の左上の設定マーク
左上の設定マークをタップして、設定画面を表示します。
LINEの設定の「通知」
設定の中の「通知」をタップして通知の設定画面を表示します。
通知設定の一番上の「通知」をオフにする
一番上に表示される「通知」のスイッチをタップしてオフにします。これで、一括で通知をオフにすることができました。

但し、LINEに連動しているアプリなどから、ゲームへの招待などの通知は届きます。それらの通知も全てオフにしたい場合は、「LINEでサービス・連動アプリ毎に通知オフにする方法」の項を参考にしてください。

タイムライン通知をオフにする方法

友だちがいいねをしてくれたときや、友だちキャンペーンに応募したときなど、それらの出来事がLINEのタイムラインに表示されるとともに通知されます。

友だちが増えるほどにタイムラインの通知が多くなり、わずらわしいと思うことがあるかもしれません。ここでは、タイムラインの通知をオフにする方法をご紹介します。

LINEのタイムラインの通知
初期設定では、タイムラインに表示される内容が通知されます
LINEの画面下部の「友だち」をタップ
まず、画面下部のメニューから「友だち」をタップして、友だち画面を表示します。
友だち画面の左上の設定マークをタップ
左上の設定マークをタップして、設定画面を表示します。
設定画面の「通知」をタップ
「通知」をタップして通知の設定画面を表示します。
 
LINEの通知設定の「タイムライン通知」をタップ
下にスクロールして「タイムライン通知」をタップします。
LINEのタイムライン通知の設定
ここでは「すべての通知」をオフにすることもできますし、「いいね」のみオフにするなど、決め細やかな設定が可能です。必要に応じて取捨しましょう。

LINEでサービス・連動アプリ毎に通知オフにする方法

LINEマンガやLINEバイトなど、関連サービスを利用している場合は、多くの通知があり無効化したいと思うかもしれません。ここでは、LINEの関連サービスごとに通知をオフにする方法をご紹介します。

LINEの画面下部の「友だち」をタップ
まず、画面下部のメニューから「友だち」をタップして、友だち画面を表示します。
友だち画面の左上の設定マークをタップ
左上の設定マークをタップして、設定画面を表示します。
LINEの設定の「通知」をタップ
「通知」をタップして通知の設定画面を表示します。
LINEの通知設定の「連動アプリ」をタップ
「連動アプリ」をタップすると、連動アプリ(LINEの関連サービス)の一覧が表示されます。

※ちなみに、ここで「連動していないアプリ」の設定をオフにすると、連動を許可していないアプリからの通知(ゲームへの招待など)を無効化できます。
通知をオフにしたい連動アプリを選択
ここでは、LINEマンガからの通知をオフにします。「LINEマンガ」をタップして、個別設定画面を表示します。
メッセージ受信をオフにする
「メッセージ受信」のスイッチをタップしてオフにします。これで、LINEマンガからの通知を個別に無効化することができました。

時間を決めて通知をオフにする方法

指定した時間の間だけ、通知をオフにする方法もあります。選択肢は二つ。設定した時点から1時間だけ通知させない設定と、午前8時まで通知させない設定が可能です。

LINEの通知の設定画面から「一時停止」をタップ
LINEの通知の設定画面から、「一時停止」をタップします。
通知オフにする時間を選択
ここでは1時間だけ通知をオフにする設定を行います。

「1時間停止」をタップします。
通知の一時停止
タップすると自動的に通知の設定画面に戻ります。一時停止の設定項目に、「16:42まで停止」と表示されました。設定した時刻が15:42なので、たしかに1時間だけ通知が停止される設定です。

この一時停止の設定は、停止時刻になれば自動的に設定は解除されます。

まとめ

LINEの通知を個別にオフにする方法をご紹介しました。様々な設定方法があって最初は覚えきれないかもしれません。まずは色々と試してみて、自分が一番便利だと思う方法を身につけてみてはいかがでしょうか。

通知機能は便利なものですが、頻度やタイミングによっては邪魔なものになりかねません。必要に応じてLINEの通知を受信しないようにすれば、LINEの利便性をより高めて不満を少なくすることができます。是非試してみてください。

またLINEの着信音/通知音を個別に変更する方法について下記の記事でまとめていますので、興味のある方はぜひ見てみて下さい。

LINEの着信音/通知音を個別に変更する方法はあるのか!?

LINEの着信音/通知音を個別に変更する方法があるのかを解説していきます。LINEのメッセージや着信での通知音は人によって変えることができるのでしょうか!?

Thumb

関連記事