PCでスクリーンショットができない場合の対処法を紹介!

PCでスクリーンショットができない場合の対処法を紹介!

Windowsのパソコンで、スクリーンショットを取りたいのにできないため困ってしまったことはありませんか?パソコンでのスクリーンショットは、ひと手間かかることが多いです。この記事では、PCでスクリーンショットができない場合の対処法をご紹介しています。


目次[非表示]

  1. PCでスクリーンショットができなくて困っている
  2. PCでスクリーンショットができない場合の対処法

PCでスクリーンショットができなくて困っている

Windows10などのパソコンで、スクリーンショットの撮り方が分からなくて困ってしまったことはありませんか?Windows10の場合、AndroidスマホやiPhoneなどのようにスクリーンショット操作をしてもすぐに画像として保存されるわけではないので、困惑する方も少なくないかと思います。

Windows10でスクリーンショットを撮影するには「PrintScreen(Prt Sc)キー」を押せばいいのですが、それだけだとクリップボードに画像がコピーされただけになっていまいます。PrintScreenキーを押したあとにペイントなどの画像編集ソフトに貼り付けて保存することで、はじめてスクリーンショットを保存することができます。ちなみに、「Windowsキー+PrintScreenキー」の同時押しですぐに画像として保存することは可能です。

スクリーンショットの撮影方法は、主に下記の通りになります。

  • PrintScreenキー:デスクトップ画面全体をクリップボードにコピーする
  • Altキー+PrintScreenキー:アクティブ状態のウィンドウをクリップボードにコピーする
  • Windowsキー+PrintScreenキー:デスクトップ画面全体をユーザーフォルダの「ピクチャ」フォルダ内にある「スクリーンショット」フォルダに保存する
  • Windowsキー+Shiftキー+Sキー:範囲指定画面が表示されて、ドラッグ操作で指定した範囲をクリップボードにコピーする

PCでスクリーンショットができない場合の対処法

パソコンを再起動してみる

Windows10でスクリーンショットができない状態になってしまったら、一旦パソコンを再起動してみましょう。システムトラブルが発生したことが原因でスクリーンショットできなくなっている場合は、Windows10の再起動後にスクリーンショットが行えるようになります。

ノートPCでスクリーンショットができない場合

ノートPCはメーカーによっては、「Prt Scキー」を押すだけではスクリーンショットが撮れないものも存在します。Prt Scキー単体でスクリーンショットを行えないノートPCの場合は、「Fnキー+Prt Scキー」の同時押しでスクリーンショットを行うことができますよ。

また「Insert Prt Sc」のようにInsertキーとPrt Scキーが一緒にされているものもあり、これもFnキーと同時に押さないとスクリーンショットが撮れないので注意しましょう。もしノートPCが小型なものなどでPrt Scキーが存在していない場合は、「Windowsキー+Shiftキー+Sキー」の同時押しで範囲指定スクリーンショットを行いましょう。

タブレットPCの場合

タブレットPCにもPrt Scキーがないものがあります。この場合は「Windowsキー+ボリュームの-キー」を同時に押すことでスクリーンショットを撮影することができますよ。Surfaceの一部機種などの場合は「Windowsキー+Fnキー+スペースキー」でスクリーンショット撮影が可能となっています。