Windows10で画面サイズが合わずはみ出る問題の対処法!

Windows10で画面サイズが合わずはみ出る問題の対処法!

Windows10のパソコンで、Windowsの画面サイズがディスプレイのサイズと合わずはみ出る問題が発生することがあります。この記事では、Windows10のパソコンでディスプレイとの画面サイズが合わずはみ出る問題の対処法をご紹介しています。


目次[非表示]

  1. Windows10で画面サイズが合わずはみ出る問題
  2. Windows10で画面サイズが合わずはみ出る問題の対処法

Windows10で画面サイズが合わずはみ出る問題

Windows10のパソコンで、Windowsの画面サイズがディスプレイのサイズと合わずはみ出る問題が発生することがあります。この場合は、Windowsやディスプレイの設定を確認してみましょう。この記事では、、Windows10のパソコンでディスプレイとの画面サイズが合わずはみ出る問題の対処法をご紹介していきます。

Windows10で画面サイズが合わずはみ出る問題の対処法

Windowsの設定で解像度を選択する

Windows側で解像度の選択ができるのですが、ここで適切な解像度を選択できていない場合に画面サイズが合わない状態になっている可能性があります。まずはWindowsの解像度設定を確認してみましょう。

「ディスプレイ設定」をクリック
デスクトップ画面の何もないところで右クリックしてメニューを開き、「ディスプレイ設定」をクリックしましょう。
設定画面が表示され、ディスプレイ設定の項目一覧が表示されます。下方向にスクロールして「ディスプレイの解像度」のプルダウンメニューから使用しているディスプレイの推奨解像度を選択します。すぐに解像度が変更されるので、適切な解像度になったことを確認したら「変更の維持」をクリックして設定を適用しましょう。

ディスプレイ側の解像度設定を確認してみる

Windows側の解像度の設定が正しく行われていてもディスプレイ側の解像度設定が合っていない場合は正常に出力が行われないので、サイズが合わない・端が切れるといった状態になります。この場合はディスプレイ側の解像度設定を変更しましょう。

パソコン用のディスプレイなら本体の設定ボタンから設定メニューを開き、画面の解像度設定を変更してそのディスプレイの標準解像度を選択すればOKです。テレビをディスプレイ代わりに使用している場合はテレビのズーム機能などをオフにしたり、画面サイズの設定ができるならそこから適切な設定を探してみてください。

グラフィックボードの出力設定を確認してみる

グラフィックボードや内蔵グラフィックスの制御アプリケーションによって解像度やスケーリング設定が行われている場合は、アプリケーションを開いて設定を変更することで解決することができます。

「NVIDIAコントロールパネル」をクリック
NVIDIA製のグラフィックボードを使用している場合の例を説明します。デスクトップ画面の何もないところで右クリックしてメニューを開き、「NVIDIAコントロールパネル」をクリックしましょう。
「デスクトップのサイズと位置の調整」をクリック
NVIDIAコントロールパネルが起動したら、左側メニューの「ディスプレイ」を展開して「デスクトップのサイズと位置の調整」をクリックしましょう。
「スケーリング」タブ→スケーリングモード「縦横比」をチェックし「適用」ボタンをクリック
「デスクトップのサイズと位置の調整」項目一覧が表示されるので、「スケーリング」タブを開いてスケーリングモードを「縦横比」に設定してからウィンドウ下部の「適用」ボタンをクリックしましょう。
「解像度」の一覧から使用しているディスプレイに合わせた解像度を選択し「適用」ボタンをクリック
続いて左側メニューの「解像度の変更」をクリックして開き、「解像度」の一覧から使用しているディスプレイに合わせた解像度を選択して「適用」ボタンをクリックしましょう。これで解像度が正常になったかどうか確認してみてください。

グラフィックドライバーを再インストールしてみる

グラフィックドライバーが破損していることが原因で画面サイズが合わない状態になっているケースも稀にあります。この場合は、グラフィックドライバーを再インストールしてみましょう。

「デバイスマネージャー」をクリック
「Windowsキー+Xキー」の同時押しでアドバンスドメニューを開き、「デバイスマネージャー」をクリックしましょう。
「デバイスのアンインストール」をクリック
デバイスマネージャーが表示されたら、「ディスプレイアダプター」を展開してドライバーを右クリックして「デバイスのアンインストール」をクリックしてアンインストールを行いましょう。アンインストールが完了したらWindowsを再起動しましょう。

再起動後に汎用のグラフィックドライバーがインストールされます。あとはお使いのグラフィックボードのグラフィックドライバーを公式サイトからダウンロードして、インストールしましょう。