Thumb

LINEの通知音・着信音の音量を下げる方法!

LINEの通知音・着信音の音量がやけに大きいと感じたり、通知音・着信音は大きいのにゲームの音だけ小さくなっていると感じたことがある方いませんか?今回はLINEの通知音・着信音が大きすぎる場合の対処法をご紹介します。


目次

  1. 1LINEの音量、大きすぎる?
  2. 2通知音・着信音の音量の設定方法
  3. 3そもそもLINEの音を出したくない!
  4. 4まとめ

LINEの音量、大きすぎる?

iPhoneユーザーの方でLINEの通知音着信音がやけに大きいと感じたり、通知音・着信音は大きいのにゲームの音だけ小さくなっている...ということがある方いらっしゃると思います。

今回はその通知音や着信音を小さくしたり消したりする方法を紹介いたします。

LINEなどの通知音や着信音と通常の音量は違う

LINEなどのアプリからのお知らせや着信がきたときに鳴る通知音・着信音の音量、ゲームや動画を見る際に鳴る音量、この二つは同じ音でも違うもので、設定方法も少し異なります。

なので設定をしない限り端末横の音量調節ボタンを押しても変わるのはゲームや動画の音量のみで通知音・着信音は変わりません。

LINEだけじゃなくアプリごとに音量を決めたいんだけど...

アプリごとに「通知音を出すか出さないか」を設定することは可能です。

しかし、2017年4月現在、ios10.3.1ではアプリごとの「通知音・着信音の音量の調節」は設定することはできないのでこっちのアプリの通知音は大きいままで、あっちのアプリの通知音は小さくしたいといったことはまだできないようです。

今後のアップデートに期待しましょう。

通知音・着信音の音量の設定方法

まずはホーム画面から設定を開きましょう。

「サウンド」をタップ

「ボタンで変更」というところがonになっていない場合画面右の赤く囲われている部分のような状態になっています。

赤く囲われている位置の少し上の水色のバーについている丸が画面の右に行くほど通知音・着信音が大きいということになりますのでこれが一番右にあった方は相当大きかったと思います。

onにすると画面のような状態になるのでその状態になっていれば設定完了です。

さっそく端末横の音量調節ボタンを押してみましょう。 画面のようにベルのマークで音量が上がったり下がったりしているはずです。 これで通知音・着信音を大きくしたり小さくしたりすることができます。

この設定にした場合、端末横の音量調節ボタンを押すとゲームやミュージックアプリの画面にいるなら通常の音量が変わり、ホーム画面やLINEの画面にいるなら通知音・着信音が変わるようになります。 場面によって変わる音量が違うので注意が必要です。

そもそもLINEの音を出したくない!

iPhoneであれば音量調節ボタンの少し上にサイレントを切り替えるスイッチがあるので音は出ないようにすることができますが、バイブレーションが変わりに作動してしまいます。

どちらも作動させたくない場合は以下の二つの方法のどちらかを試しましょう。

LINEの通知そのものを切る

LINEを開き、画面下の「・・・」をタップしたら右上の歯車のマークをタップし設定画面を開きましょう。

画像で赤く囲われている「通知」というところをタップ

開くと画像のような画面になるので一番上の「通知」をoffにします

offにするとこのような画面になるのでこれで完了です。

iPhoneの設定から通知設定を行う

iPhoneの設定から通知設定をする場合、ホームから設定を開き、「通知」というところをタップします。

自分のiPhoneに入っている通知を行うアプリの一覧が並ぶのでその中からLINEを選びましょう。

LINEを選ぶとこのような画面になります。

こちらからでも通知自体をon/off切り替え可能です。 通知音・着信音を鳴らしたくない場合は「サウンド」の部分をoffにします。 これでiPhoneからの設定は完了です。

まとめ

今回はLINEの通知音・着信音が大きすぎる場合の対処法を紹介しました。 通知を切る方法は他のアプリでも同じように設定することができるため、試してみると良いかもしれません。


関連記事