LINEのプロフィール画像にgifの動画を設定する方法!動くトプ画にしよう!

LINEのプロフィール画像にgifの動画を設定する方法!動くトプ画にしよう!

LINEのプロフィール画像は、動画を設定して動かすこともできることを知っていますか?普通のアイコンと違う動くアイコンで、自己アピールしちゃいましょう!この記事では、LINEのプロフィール画像にgifの動画を設定する方法について説明しています。


目次

  1. LINEのプロフィール画像にgifの動画を設定したい
  2. LINEのプロフィール画像にgifの動画を設定する方法
  3. まとめ

LINEのプロフィール画像にgifの動画を設定したい

友だちのLINEのプロフィール画像(トプ画)を見ていたら、トプ画が動いてる!なんて驚いたことはありませんか?

LINEのプロフィール画像には、動画を設定して動くトプ画にすることができるんです。

普通のプロフィールアイコンは動かないので、動くトプ画をアイコンに設定できればユニークですし自己アピールにもなりますよね。今回は、LINEのプロフィール画像をgifアニメにして設定する方法についてご紹介します。

また、LINEはトークでgifアニメを送信することもできます。gifアニメを送信する方法については下記リンク先の記事を参考にしてみてくださいね。

LINEでGIFアニメを送信する方法を解説!

LINEでGIFアニメをトークで送信する方法を解説していきます。GIFアニメを送ることで通常の静止画だけではなく動きのある画像を送ることができます。更にGIFアニメの保存方法や、自動再生についてもご紹介していきます。

Thumb

LINEのプロフィール画像にgifの動画を設定する方法

それでは、LINEのプロフィール画像(トプ画)にgifの動画を設定する方法について説明します。

いきなりですが、実はプロフィール画像にgifアニメを設定しても動画として認識してくれない仕様(2018年7月現在)になっています。そのため、gifアニメを動くトプ画にするにはgif形式からmp4形式、つまり普通の動画形式に変換する必要があります。

gifアニメをmp4形式に変換するには、下記リンク先のアプリなどを使ってみてくださいね。

GIF to Video - Google Play のアプリ

gifアニメをmp4形式形式に変換する、もしくはmp4形式の動画素材を用意できたら自分のプロフィールを表示して「プロフィール設定」をタップしましょう。

プロフィールメニューが表示されたら、自分のプロフィールアイコンをタップします。

メニューウィンドウが表示されるので「写真/動画を選択」をタップしましょう。

「すべての動画」タブから動くトプ画にしたい動画をタップして選択します。

動画が表示されたら、最初に動画からアイコンにしたい範囲を選択しましょう。選択したら「確認」をタップします。

次に、動画のシークバーからトプ画にしたい範囲を選択します。最大6秒間まで設定することが可能です。設定したら「次へ」をタップしましょう。

最後に、動画が再生されない時に表示する画像をコマ一覧からタップして選び「完了」をタップすればOKです。これで、動くトプ画の設定ができました。

自分のプロフィールからトプ画を見ると、動いているのが確認できるはずです。

LINEのプロフィール画像にgifの動画を設定する方法

  • gifアニメはそのままでは動くトプ画にできないので、事前にmp4形式にする必要がある
  • プロフィールメニューから自分のアイコンをタップし、トプ画にしたい動画を選択する
  • アイコンにしたい範囲・長さ・動かない時の画像を決めて完了!

まとめ

LINEのプロフィール画像にgifの動画を設定する方法!動くトプ画にしよう!いかがでしたでしょうか。

LINEのプロフィール画像には動画を設定することができるので、動くトプ画を設定しておけばユニークに自己アピールができて楽しいですよ。動くトプ画を設定したい方は、記事内で説明した方法を参考にしてみてくださいね。


関連記事