LINEのタイムラインのおすすめ広告を非表示にする方法!

LINEのタイムラインのおすすめ広告を非表示にする方法!

LINEのタイムライン上のおすすめ広告やSponsored広告を非表示にする方法をご紹介します。LINEは便利だけど、広告が気になっていて非表示にしたいと思っているユーザー必見です!LINEをもっと快適に利用していきましょう!


目次

  1. LINEのタイムラインあれこれ
  2. LINEのタイムラインに出てくる広告を非表示にしよう!
  3. 番外編!LINEのおすすめ広告はほんとに好みにあってる?
  4. 最後に

LINEのタイムラインあれこれ

前回はLINEのブロックや解除の機能について説明しましたが、今回は「タイムライン」について説明していきます! ブロック・解除に関して知りたい方は下から見てみてください。

LINEでブロックを解除する心理と解除したらどうなるのか解説!

LINEでブロックを解除する心理と、ブロックを解除したらLINEのアプリ内でどのような変化があるのかを徹底解説します。LINEで一時の感情でブロックしたけど、ブロックを解除したい・・・と思っている方は必見です!ブロックを解除する前にこの記事を見ましょう!

Thumb

そもそもタイムラインってなに?

タイムラインとは友だちに向けて発信する公開型の日記のようなものです。 みんなに向けて伝えたいことやアピールしたいことがあれば使ってみましょう。

これがLINEのタイムライン画面

最近どうしてる?というところから自分も投稿できます。 なにか発信したい人は投稿してみましょう。 文章だけではなく、スタンプ・写真・動画はもちろんURLのリンクを貼り付けることや、位置情報を載せることもできます。 他にもハッシュタグを付けられたり、文字の大きさを変えられたりもします。 さらに公開する範囲も全員・一部の友だちのみや、自分しか見れないという設定までできます。 仕様用途が多いのは嬉しいですね!

LINEのタイムラインに出てくる広告とその種類

タイムラインには友だちの投稿以外にもたくさん出てきますよね? これは広告です。 広告には2種類あり、「Sponsored広告」と「おすすめ広告」があります。 どちらも勝手に表示されるので邪魔だなと思ったことも少なくないと思います。 まずはその2種類の広告について説明します。

Sponsored広告

これが「Sponsored広告」という全員に表示されるものです。 アカウント名の下に「Sponsored」と表示される他、何人がいいねしていますという表示もあります。 単純に全員に表示されるので本当に興味ない場合がほとんどですね。

おすすめ広告

こちらはアカウント名の下に「おすすめ」と表示されているものです。 Sponsored広告とは違って基本的にはLINEの自社サービスのアピールです。 LINEの個人の趣向に基づいて表示されるものなので興味あるものも表示されると思います。

LINEのタイムラインに出てくる広告を非表示にしよう!

そんな広告ですが、非表示にすることもできます。 下記から邪魔だなと思った時に広告を非表示にする方法について説明します。 ちなみに広告は投稿ごとやアカウントごとに非表示ににはできますが、広告全体を表示させないようにはできません。 LINEも慈善事業ではないので仕方ないですね。 あと非表示にするという設定を行った広告を再び表示させるといった機能はないのでご注意ください!

Sponsored広告の非表示の仕方

全員に表示されるSponsored広告を非表示にする方法です。 Sponsored広告はアカウントをブロックしても意味がないので気を付けましょう。

1,メニューを開く

右上の赤く囲ったところを押してメニューを開きます。

2,非表示にする程度を選択する

選択肢が出ます。 上はいま選んだ広告のみを非表示にします。 下はこのアカウントの広告すべてを非表示にします。 興味がないならこれだけを非表示にしても仕方ないので下を選択しましょう。

3,広告を非表示に

この画面になるのであとは非表示にするだけです。

おすすめ広告の非表示の仕方

個人に合わせたおすすめ広告を非表示にする方法です。 おすすめ広告はそのアカウントを友だち登録してから即ブロックするとこれからの投稿が見えなくなるようなので、下記以外にそういうやり方があります。

1,メニューを開く

上と同じように右上の赤く囲ったところからメニューを開きます。

2,選択肢を選ぶ

選択肢が出ますが、通報しても意味はありません。 またSponsored広告のようにアカウント単位で非表示にする選択肢は出てこないので、この投稿を非表示にするを選びます。

3,非表示に

確認画面が出るので確認を選べば非表示にできます。

長押しでも問題なし

上のやり方以外にも共通した方法として、広告自体を長押しすると非表示にするメニューが出てくるのでそれでも大丈夫です。 むしろこっちの方が早いかもしれませんね。

番外編!LINEのおすすめ広告はほんとに好みにあってる?

おすすめ広告は個人の趣向に合わせて表示されると先ほど説明しました。 ですが本当にそうなのか? 意外と的外れなものをおすすめされているということはないのか。 番外編としてそういったことを筆者を例に挙げて検証したいと思います。

比較的好みに合っている!?

猫です。 筆者のホーム画面が猫のせいかFUNNY by LINEでは動物が多く、その動物の中でも猫がとても多く表示されます。 とてもじゃないですが猫好きの私は消せません…。 他にもRECIPE by LINEが短い動画でレシピを紹介してくれるのも晩御飯に困った時などに参考にできるので個人的には助かっています。 このように意外と好みに合ったものが多いので筆者はおすすめ広告は非表示にしたことがないです。 皆さんはどうでしょうか?

最後に

LINE上の広告の非表示に関して少しでも参考になったでしょうか? 基本的には邪魔としか思わない広告ですが、おすすめ広告の場合はその人それぞれにおすすめなものが表示されるので一概に邪魔だとは思わないかもしれないですね。 反対にSponsored広告の場合はなんの関連性もなく表示されているのでほとんど邪魔としか思わないでしょう。 そんな時は今回紹介した方法で迷わず非表示にしちゃってください! でももしかしたら意外に興味あるものやためになる広告が出てくるかも!?


関連記事