「デバイスに重要なセキュリティ修正プログラムと品質修正プログラムがありません」の対処法!

「デバイスに重要なセキュリティ修正プログラムと品質修正プログラムがありません」の対処法!

Windows10で「デバイスに重要なセキュリティ修正プログラムと品質修正プログラムがありません。」と通知がきたことはありませんか?この記事では「デバイスに重要なセキュリティ修正プログラムと品質修正プログラムがありません。」と表示された時の対処法ご紹介します。


目次[非表示]

  1. 「デバイスに重要なセキュリティ修正プログラムと品質修正プログラムがありません」と表示される
  2. 「デバイスに重要なセキュリティ修正プログラムと品質修正プログラムがありません」の対処法

「デバイスに重要なセキュリティ修正プログラムと品質修正プログラムがありません」と表示される

Windows10のパソコンで、「デバイスに重要なセキュリティ修正プログラムと品質修正プログラムがありません。」と重要な通知が表示されたことはありませんか?この通知が表示される場合は、正常にWindows Updateが行えなくなってしまうことがあります。この記事では。「デバイスに重要なセキュリティ修正プログラムと品質修正プログラムがありません」という通知が出たときの対処法をご紹介していきます。

「デバイスに重要なセキュリティ修正プログラムと品質修正プログラムがありません」の対処法

通常通りWindows Updateを行う

「設定」をクリック
デスクトップ画面左下のスタートボタンをクリックしてスタートメニューを開き、「設定」をクリックしましょう。
「更新とセキュリティ」をクリック
「Windowsの設定」ウィンドウが表示されるので、「更新とセキュリティ」をクリックしましょう。「Windows Update」にダウンロードボタンが表示されている場合はエラーを無視してWindows Updateを実行できるので、アップデートを適用します。

アップデートが完了したら、パソコンを再起動して「デバイスに重要なセキュリティ修正プログラムと品質修正プログラムがありません。」エラーが表示されていないかどうか確認しましょう。

トラブルシューティングツールで診断を行う

「Windows Update」項目にダウンロードボタンが表示されていない場合は、トラブルシューティングツールを使用して改善できるかどうか試してみましょう。

「トラブルシューティング」→「追加のトラブルシューティングツール」をクリック
「Windowsの設定」ウィンドウから「更新とセキュリティ」をクリックして設定画面を開き、左側メニューの「トラブルシューティング」をクリックします。項目一覧の「追加のトラブルシューティングツール」をクリックしましょう。
「Windows Update」をクリック
「追加のトラブルシューティングツール」一覧から「Windows Update」をクリックしてトラブルシューティングツールを起動し、ツールの指示に従って操作を行いましょう。

DISM.exeとsfc /scannowを実行する

Windowsのシステムが正常でないためにエラーが起きる場合は、「DISM.exe」を使用してWindowsのイメージファイルのチェック・修復を行ってみましょう。「Windowsキー+Xキー」でアドバンスドメニューを開き、「Windows PowerShell(管理者)」を開きます。

「DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth」とコマンドを入力
Windows PowerShellが起動したら、「DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth」とコマンドを入力してEnterキーを押しましょう。

これでDISM.exeによる修復が行われます。修復がが完了したら、「sfc /scannow」と入力してシステムファイルのチェックと修復を行いましょう。どちらも併用することで、正常にWindowsのシステムを修復することができますよ。