「ネットワークと共有センター」が開かない場合の対処法!

「ネットワークと共有センター」が開かない場合の対処法!

Windows10のパソコンで「ネットワークと共有センター」が開かない状態になってしまうことがあります。システムトラブルが考えられるので、対処を行いましょう。この記事では、「ネットワークと共有センター」が開かない場合の対処法をご紹介しています。


目次[非表示]

  1. 「ネットワークと共有センター」が開かない
  2. 「ネットワークと共有センター」が開かない場合の対処法

「ネットワークと共有センター」が開かない

Windows10のパソコンで、「ネットワークと共有センター」を開こうとしたら、何故か開かない状態になってしまったことはありませんか?ネットワークと共有センターが開かないと、ネットワークの設定が行えなくて困ってしまいますよね。

この記事では、「ネットワークと共有センター」が開かない場合の対処法をご紹介していきます。

「ネットワークと共有センター」が開かない場合の対処法

コマンドプロンプトから開くか試してみる

「コマンドプロンプト」をクリック
デスクトップ画面左下のスタートボタンをクリックしてスタートメニューを開き、「すべてのアプリ」から「Windowsシステムツール」フォルダを展開して「コマンドプロンプト」をクリックしましょう。
「control Ncpa.cpl」とコマンド入力
コマンドプロンプトが起動したら、「control Ncpa.cpl」とコマンドを入力してみましょう。エラーが起きなければ、このコマンドで「ネットワークと共有センター」が開きます。開かない場合はシステムトラブルが考えられるので、他の対処法を試します。

パソコンを再起動してみる

「ネットワークと共有センター」が開かない場合にはシステムのエラーが考えられるので、一旦パソコンを再起動してみましょう。パソコンの再起動後にネットワークと共有センターが開くようになったかどうか確認してみましょう。

sfc / scannowコマンドを使用してシステムファイルのチェックを行う

システムファイルが破損していることが原因で「ネットワークと共有センター」が開かない場合は、システムファイルチェッカーを使用してシステムファイルのスキャン・修復を行いましょう。

「sfc /scannow」とコマンド入力
コマンドプロンプトを右クリックして「管理者として実行」から起動します。「sfc /scannow」とコマンドを入力してEnterキーを押しましょう。

これでシステムのスキャンが行われ、破損したシステムファイルが見つかった場合には修復作業が行われますよ。修復が完了したら、ネットワークと共有センターが開けるようになっているかどうか確認してみましょう。