gmailで本文にURLをリンクで設定する方法!メールにリンクを貼り付けよう!

gmailで本文にURLをリンクで設定する方法!メールにリンクを貼り付けよう!

Gmailの本文にURLを貼り付けてもリンクにならず、困った経験のあるユーザーは少なくないと思います。本文に貼り付けたURLをリンクにするには設定が必要となっています。この記事では、Gmail本文にURLを貼り付けてリンク設定する方法について説明しています。


目次

  1. gmailで本文にURLをリンクで設定したい
  2. gmailで本文にURLをリンクで設定する方法
  3. gmailで本文にURLをリンクを解除・無効にする方法
  4. まとめ

gmailで本文にURLをリンクで設定したい

Gmailのメール本文にURLを貼り付けたもののリンクにならない、メールを送った相手に「URLをクリックしてもWebページに飛ばない」と言われた経験はないでしょうか。

メールにURLを貼り付けてもリンクにならずWebページに飛べないと、メールの受信者はいちいちURLをコピーして貼り付けないといけないため手間がかかって面倒な思いをすることになりますよね。

実は、Gmailのメール本文に貼り付けたURLをリンク化するには「ハイパーリンク化」という設定が必要となっています。

ハイパーリンク化を行うことで、URLだけでなくテキストにもリンクを貼ることができるためメールをすっきりさせやすく、受信者側も操作しやすくなるためぜひハイパーリンクを使ってみましょう。

今回はgmailで本文にURLをリンクで設定する方法をご紹介していきます。

gmailで本文にURLをリンクで設定する方法

それでは、Gmailの本文にURLをハイパーリンクで設定する方法について説明します。

gmailの新規メッセージ
画像のように、Gmailの本文に普通にURLを貼り付けてもリンクにならないのでクリックできないため、ハイパーリンクに設定する必要があります。
gmailの新規メッセージでリンクを挿入
本文にURLを貼り付けるには、リンクを設定したいテキストやURLを選択して画面下部にある「リンクを挿入」ボタンをクリックします。
gmailの新規メッセージでリンクを編集
リンクを編集ウィンドウが表示されるので、「リンク先に指定するURL」にURLを貼り付けて「OK」ボタンをクリックしましょう。
gmailで件名
メール本文のテキストが青色になり、ハイパーリンクを設定することができました。このメール本文のテキストをクリックすることでリンク先のURLが開かれるようになります。
gmailで新規メッセージ
またハイパーリンクを設定する際にテキストではなくURLを選択して「リンクを挿入」ボタンをクリックすると、編集メニューウィンドウを表示せずそのままハイパーリンク化が行われます。

gmailで本文にURLをリンクを解除・無効にする方法

gmailで本文からリンクの削除
メール本文でハイパーリンク化したテキストのリンク化を解除・無効にするには、テキストをクリックして表示されるメニューの「削除」ボタンをクリックしましょう。
gmailで本文からリンクの削除完了
これで、テキストのハイパーリンクが解除されました。

まとめ

gmailで本文にURLをリンクで設定する方法!メールにリンクを貼り付けよう!いかがでしたでしょうか。

Gmailでメールを作成する時に、URLを貼り付けてもそのままではリンクにならないのでメールの受信者はURLをクリックしてもWebページを表示できず不便な思いをしてしまいます。ハイパーリンク設定を行う事でURLをリンク化することができるので、記事内で説明した方法でURL・テキストのリンク化を行ってみましょう。


関連記事