Thumb

Twitterのおすすめユーザーを消したい方必見!非表示にする方法!

Twitterのおすすめユーザーを消したい方必見の、おすすめユーザーを非表示にする方法を紹介します。おすすめユーザーの表示と言うのは、ユーザーに取って邪魔になる割合の多い機能だと言われています。快適にTwitterを使う為に、非表示の方法を覚えていきましょう。


目次

  1. 1Twitterのおすすめユーザー機能とは?
  2. 2Twitterのおすすめユーザーに表示されるユーザーの基準や仕組みとは?
  3. 3Twitterのおすすめユーザーを表示にする方法のまとめ!
  4. 4Twitterでおすすめユーザーを見たい場合の見方
  5. 5まとめ

Twitterのおすすめユーザー機能とは?

Twitterのおすすめユーザー機能とは、自分のTwitterの情報を元に、「Twitter内のおすすめのユーザーを紹介する」機能です。

この機能によって、自分から探さなくても勝手に自分にとって有益なフォロワーを見つける事も出来ます。

一方でタイムラインのツイートを集中して閲覧していたいユーザーにとっては、おすすめユーザーが表示されるのは少し邪魔な機能だと感じている人もいるようです。

ThumbTwitterでアカウント検索・ユーザー検索する方法まとめ!

Twitterのおすすめユーザーに表示されるユーザーの基準や仕組みとは?

Twitterのおすすめユーザーには、人によって様々な種類のユーザーが表示されています。

そんな時に、「これって、人によって違うけど仕組みとか基準とかどうなってるの?」と疑問に思った事も有ると思います。

実は、その仕組みや基準は決まっており、自分のTwitterの使い方で表示されるユーザーを決めているようです。

Twitter内でのツイート率を基準にしている

Twitter内で色んなツイートをしていると思いますが、そのツイート内で使われた単語などを集計&学習し、多く使われていた単語に関係するおすすめユーザーを表示しているようです。

例えば、芸能人関連の事ばかりツイートしていると、話題の芸能人のアカウントが表示されたり

Twitter内のフォローしているユーザーの種類も基準にしている

例えば、趣味関連の知り合いばかりを作っていると、同じ趣味のユーザーが表示される事も多くなります。

プロフィールに趣味を書いているユーザーも多いですし、同じ趣味の方を探している場合はおすすめユーザーはとても便利な機能となります。

足跡が残っているユーザーも表示の基準になる

使っているSNSによっては、「そのユーザーが閲覧した事を示す足跡機能」が付いている場合があいります。

有名なのはmixiの足跡機能ですね。

Twitter内ではユーザーからは足跡は見えないようになっていますが、運営のサーバーには保存されているはずです。

一度でもプロフィールを見た場合は、足跡がちゃんと残されており、おすすめユーザー表示に現れる事もあるようです。

同じIPアドレスを使っているユーザーも表示される基準となる?

IPアドレスと言うのは、「使用しているネット回線の番号」です。

例えば、会社でネットを使う場合は、同じIPアドレスを共有している事になります。

もしも、会社や自宅でIPアドレスを共有している場合は、「そのIPアドレスを使っている人がおすすめユーザーに表示される」事にもなりえます。その中で誰もフォローした事が無くても、いきなり表示されてしまうので驚きますよね。

楽しくプライベートで使っている最中には、職場の人とはつながりたくないですし、直ぐにでも非表示にしたいものです。うっかりプロフィールに行ってしまうと、相手側に足跡も残る可能性があります。

Twitterのおすすめユーザーを表示にする方法のまとめ!

Twitterの自分のプロフィール画面で「おすすめのユーザー」を見つける

おすすめユーザーの表示は、タイムラインでは無く「自分のプロフィール」の下に表示されています。

確実に表示されているようなので、どうにか非表示にしたいと思う方も多いでしょう。

おすすめのユーザーを非表示にするには、一つずつ鍵垢にするしか無い

おすすめユーザーの表示を非表示にしたいと思うでしょうが、現状ではまとめて全てのユーザーを非表示にする事は出来ないのです・・・。ですので、おすすめユーザーのプロフィールの画面に移動し、「歯車」マークをタップする事でこの画面が表示されます。

「○○さんをブロックする」を押す必要があるので、ブロックしていいユーザーかどうかをちゃんと考えてからタップしてくださいね。

ブロックが完了する事で、そのユーザーは鍵垢となり、自分のアカウントに鑑賞できなくなります。

鍵垢となり非表示になります。

「○○さんをブロックする」を押すことで、このような画面になります。もしも、ブロックを取り消したい場合は、下部の「取り消す」をタップしましょう。

おすすめユーザーからブロックしたユーザーの表示が消える

ブロックがちゃんと出来ている場合は、先ほどまで表示されていたユーザーが消えています。

しかし、更に別のユーザーが表示されてしまうので、非表示にしたい場合は同様の手順を繰り返すことになりますね。

現状で表示されているおすすめユーザーは非表示に出来ますが、更新される度に表示されるユーザーも変わるので、イタチごっこになるのが現状という事です、

Twitterでおすすめユーザーを見たい場合の見方

これまでは、おすすめユーザー機能を「非表示にする」方法等を紹介してきました。 しかし、誰もがおすすめユーザー機能が邪魔だと思っている訳でも無く、「敢えて見たいから、見方を知りたい」と言う方も居るかと思います。そんな方の為に、おすすめユーザーの見方を解説します。

おすすめをもっと見るをタップする

プロフィール画面のおすすめユーザーには、上位三人のユーザーが表示されています。

おすすめユーザーを敢えて見たいユーザーは、より多くのユーザーを見たいと思うでしょう。そんな時には、「おすすめをもっと見る」をタップして見ましょう。

おすすめユーザーが17人まで表示される

「おすすめをもっと見る」を押すことで、このように一覧で多く表示されます。

上に表示されるユーザー程におすすめだと言う事ですが、一応は下の方まで覗くことをおすすめします。 これで、おすすめユーザーの見方はバッチリです!

まとめ

Twitterのおすすめユーザーを消したい方必見の、おすすめユーザーを非表示にする方法を紹介して来ましたが、完全に機能自体を消すことは出来ないのは仕組み上しょうがないところではあります。

「とにかく非表示にしたい!」と思ったユーザーはブロックしておく対策をしておくと安心です。使い方によっては便利な機能では有りますので、敢えて見たいという方は、見方の部分がお役に立てて頂けたら幸いです。


関連記事