iPhoneをPCに接続してもDCIMフォルダが表示されない場合の対処法!

iPhoneをPCに接続してもDCIMフォルダが表示されない場合の対処法!

PCにiPhoneを接続したのに、写真を保存してあるDCIMフォルダが表示されないことがあります。どうやったら表示されるの?というユーザーの為に今回は、iPhoneをPCに接続してもDCIMフォルダが表示されない場合の対処法を紹介します。


目次[非表示]

  1. iPhoneをPCに接続してもDCIMフォルダが表示されない問題
  2. iPhoneをPCに接続してもDCIMフォルダが表示されない場合の対処法

iPhoneをPCに接続してもDCIMフォルダが表示されない問題

iPhoneの中の写真や動画をパソコンに取り込もうとした時、DCIMフォルダが表示されないケースがあります。

どうしてDCIMフォルダが見えないの?どうやったら表示されるの?というユーザーの為に今回は、iPhoneをPCに接続してもDCIMフォルダが表示されない場合の対処法を紹介します。

iPhoneをPCに接続してもDCIMフォルダが表示されない場合の対処法

それではiPhoneをPCに接続してもDCIMフォルダが表示されない場合の対処法を解説します。

1.ケーブルを変更する

iPhoneにはLightning USBケーブルが購入時に付属されていますが、失くしたり壊れたりしますよね。そんな時に新しいケーブルを購入されると思いますが、もしかしたら購入したケーブルが充電のみに対応しており、データ通信には対応していない可能性があります。

100均などで購入された安いケーブルは充電のみの可能性が高いので、純正のLightning USBケーブルがあるユーザーの方はそちらでDCIMフォルダが表示されるか確認してください。

2.『このコンピュータを信頼しますか?』を『信頼』にする

『信頼』をタップ
iPhoneとパソコンを繋いだ時『このコンピューターを信頼しますか?』というメッセージが表示されたら『信頼』をタップしてください。

『信頼』を選択しないとパソコンにiPhoneのデータが表示されません。

誤って『信頼しない』を選択してしまった場合は一旦、Lightning USBケーブルからiPhoneを抜き、もう一度挿してください。すると『このコンピューターを信頼しますか?』というメッセージが再び表示されるので『信頼』をタップしてください。

3.iTunesを再インストールする

iTunesに何らかの問題が起こっている可能性があります。そんな時はiTunesをアンインストールしてください。

Windows版iTunesは下記のリンクからインストールできるので再インストールしてください。

Windows版iTunes

4.ドライバーの更新をする

ドライバの更新をすることでDCIMフォルダが表示されるケースがあります。方法下記の通りです。

スタートボタンを右クリック
スタートボタンを右クリックします。
『デバイスマネージャー』をクリック
メニューが表示されたら『デバイスマネージャー』をクリックします。
『ポータブル デバイス』をダブルクリック
『デバイスマネージャー』が開いたら『ポータブル デバイス』をダブルクリックします。
『Apple iPhone』上で右クリック
次に『Apple iPhone』上で右クリックします。
『ドライバーの更新』をクリック
メニューが表示されたら『ドライバーの更新』をクリックします。
『ドライバーを自動的に検索』をクリック
『ドライバーの検索方法』が開いたら『ドライバーを自動的に検索』をクリックします。
『閉じる』をクリック

画面が切り替わったら右下の『閉じる』をクリックして閉じてください。

 

これでドライバーの更新ができました。