Thumb

Twitterのタイムライン(tl)とは?意味や表示についてまとめ!

Twitterのタイムライン(tl)についてご紹介します。タイムラインとは何なのか、どういう意味なのかご紹介していきます。その他タイムラインで可能なことや設定方法、WEBサイト・ブログへの埋め込み、タイムラインが表示されない場合など解説していきます。


目次

  1. 1Twitterのタイムライン(tl)とは
  2. 2Twitterのタイムラインに並ぶ情報やその意味
  3. 3Twitterのタイムラインで可能な事
  4. 4タイムラインの設定について
  5. 5タイムラインの埋め込みについて
  6. 6タイムラインが表示されない場合
  7. 7まとめ

Twitterのタイムライン(tl)とは

Twitterのタイムライン(tl)とは、Twitterにログインをしたときに表示される複数のツイートが時系列順に並んだページの事を指します。
(「tl」はTimeLineの略)

タイムラインには自分のツイートはもちろんの、自分のフォローしているユーザーのツイートやおすすめのコンテンツなどが並び「意味がわからない・・」と思っている方も多いと思います。

そこで今回はTwitterのタイムラインについてタイムラインに表示されるツイートにはどういう意味があるのか、法則性などをご紹介していきます。

Twitterのタイムラインに並ぶ情報やその意味

タイムラインには自分のフォローしているユーザーのツイートだけではなく、様々な情報が表示されます。それぞれ順番にご紹介していきます。

フォローしているアカウントのツイート

自分がフォローしているアカウントのツイートの一覧が時系列で表示されます。

タイムラインにはこのフォローしているアカウントの一覧のツイートが一番重要だという方が多いかと思います。

重要な新着ツイート

重要な新着ツイートとは過去に返信・リツイート・いいねなど自分がリアクションをとったことがあるツイートの中で、関連性の高いものが該当します。

プロモツイート

企業のプロモーション用のツイートです。いわゆる「広告」です。 広告をブロック・非表示にしたいという方は下記の記事を参考にしてください。

ThumbTwitterの広告を非表示・ブロックする方法まとめ!(PC・スマホ)

最近のハイライト

見逃している可能性のある、おすすめツイートが定期的に表示される場合があるようです。

ThumbTwitterの新着ツイートのハイライトを非表示・オフにする方法!

Twitterのタイムラインで可能な事

タイムラインではただツイートの一覧が表示されるだけでなく、タイムラインのツイートに対してできるアクションがあります。

いいね・リプライ・リツイート

もちろんタイムライン上のツイートに対して、「いいね」「リプライ」「リツイート」が可能です。タイムラインを眺めながら、その場でリアクションをとれるのは素早くできて便利ですね!

Twitter側からのおすすめツイート・ユーザー

Twitter側からおすすめのツイートやユーザーなどがタイムライン上に表示されることがあります。

もしもおすすめのユーザー情報などを表示させたくない方は下記の記事を参考にしましょう。

ThumbTwitterのおすすめユーザーを消したい方必見!非表示にする方法!

関連画像・動画の閲覧

タイムライン上のツイートの詳細をクリックすると、関連付けられた画像や動画の閲覧をすることができます。

こちらもタイムライン上で画像・動画まで見れるので、特にページを移動することなく閲覧できて便利です!

タイムラインの設定について

タイムラインに表示する情報は一部設定で変更することができます。「重要な新着ツイート」をトップに表示する方法をご紹介します。

下記のリンクからツイッターの設定ページにアクセスしましょう。

次に設定ページのコンテンツの箇所で、「重要な新着ツイートをトップに表示」のチェックを操作し、「変更を保存」するボタンをクリックしましょう。

ツイッターの設定ページ

このようにタイムラインでは一部分だけ設定で変更することができますが、タイムラインに表示される他の情報は設定できない形となっています。

タイムラインの埋め込みについて

TwitterのタイムラインをWEBサイトや自分のブログなどに埋め込みたいという方向けに、タイムラインの埋め込み方法をご紹介します。

Twitterの設定ページから「ウィジェット」を選択しましょう。

「新規作成」をクリックします。

埋め込みたいタイムラインのツイートをどのように構築するかを選択します。 例えばリストの場合は自分が作成・保存した公開リストから構築することができます。

埋め込み時のデザインを選択できます。通常のタイムラインのようにするか、Grid表示させるかを選択できます。

最後にコードが生成されますので、こちらのHTMLコードをWEBサイトやブログに貼れば無事に表示されるかと思います。

タイムラインが表示されない場合

Twitterのタイムラインが表示されない事が過去あったようです。

Twitterのタイムラインはフォローしているユーザーがいなくても、おすすめのユーザーやツイートがなどが表示されますので、全く表示されないということは基本的にありません。

そのため、全く表示されないのはTwitter側の問題の可能性がたかいです。しらばく時間をおいてからまた試してみるか、一度再ログインをして試してみましょう。

まとめ

Twitterのタイムラインについてご紹介しました。

タイムラインはTwitterの基本となる機能で、ログインしたあとに表示される一番目にする機会の多いページです。

タイムラインについて理解していなくても、感覚的に利用することができると思いますが、「なぜ広告が?」「おすすめって何なの?」と疑問に思う方はぜひタイムラインについて理解しておきましょう。


関連記事